ここから本文です

『パワーレンジャー』特別映像 お馴染みのスーパー戦隊ヒーロー続々登場

5/5(金) 12:00配信

リアルサウンド

 7月15日公開の映画『パワーレンジャー』より、特別映像と最新キャラクタービジュアルが公開された。

『パワーレンジャー』特別映像

 本作は、“メイド・イン・ジャパン”のヒーローをテーマに、総製作費120億円のスケールで製作されたアクション映画。アメリカで最も成功したジャパニーズコンテンツとも言われる、“ジャパニーズ・ヒーロー”が、ハリウッドによって新たなヒーローとして描かれる。

 パワーレンジャーのリーダー、レッドレンジャーのジェイソンを演じるのは、本作がハリウッドデビューとなるデイカー・モンゴメリー。イエロー・レンジャーのトリニー役をローリングストーン誌の“ポップカルチャーを揺さぶる18人のティーン”の1人に選ばれたシンガーのベッキー・Gが演じるほか、機械生命体・アルファ5役を『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』でBB-8の声を務めたビル・ヘイダー、かつての“パワーレンジャー”のひとりであるゾードン役を『ブレイキング・バッド』のブライアン・クランストン、悪の戦士・リタ役を『ピッチ・パーフェクト』のエリザベス・バンクスがそれぞれ演じる。

 この度公開された映像は、『パワーレンジャー』公開を記念して制作されたスーパー戦隊ヒーローが続々登場する“パワーレンジャーのすべて”が分かる特別映像。シリーズ1作目『マイティ・モーフィン パワーレンジャー』のメンバー5人が登場し、放送開始から24年に渡るシリーズの歴史を反映した内容となっている。また『侍戦隊シンケンジャー』を基にした『パワーレンジャー SAMURAI』や、『獣電戦隊キョウリュウジャー』をベースとした『パワーレンジャー DINO CHARGE』など、アメリカで進化を遂げてきた変身シーンやバトルシーン、巨大ロボの登場シーンなどが収録されている。

 なお、新キャラクタービジュアルには、レッド、ピンクほか5人のレンジャーのスーツ姿が掲載されている。

リアルサウンド編集部

最終更新:5/5(金) 12:00
リアルサウンド