ここから本文です

18歳仏新星が選んだのはレアル? スペイン紙が大々的に報じる

5/5(金) 19:01配信

フットボールチャンネル

 モナコに所属するフランス代表FWキリアン・ムバッペは、レアル・マドリーを新天地に選んだのかもしれない。5日付のスペイン紙『マルカ』が一面で伝えた。

3位C.ロナ、2位ベイル、1位は…移籍金歴代トップ10

 18歳のムバッペは、今シーズンの活躍が大きな注目を集めているフランスの新星。ヨーロッパの強豪クラブが夏の移籍市場で獲得を目指しているものとみられている。特にマンチェスター・ユナイテッドやパリ・サンジェルマンが獲得に熱心なようだ。

 『マルカ』によると、マドリーはムバッペの獲得を今年夏の移籍市場における最優先事項に位置づけた。ムバッペ本人もマドリーに前向きな返答をしているとのことだ。

 同選手はコンスタントな出場機会を得るため、まだモナコを離れるつもりはなかったと言われている。だが、ジネディーヌ・ジダン監督の存在にも魅力を感じてスペインへ行くことを決めたという。

 リーグアンで14ゴール、チャンピオンズリーグで5ゴールを決めている18歳の新星は、白い巨人の一員になるのだろうか。

フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)