ここから本文です

九州中からいいモノが集まる福岡で買いたい差がつくお土産3選

5/6(土) 15:00配信

エイ出版社

ちょっと株が上がるオススメのお土産

九州の玄関口である福岡には、九州中から多くの逸品が集まる。定番のお土産もいいが、せっかくなら違いの出るお土産を選んでみてはどうだろうか? そこで、これをお土産にしたら、ちょっと株が上がるオススメのお土産をご紹介しよう。

五島列島の天然ヤブツバキで作る、まるは油脂化学の「椿のうるおい」

長崎・五島列島産の天然ヤブツバキを使用した、「まるは油脂化学」の「椿のうるおい」。釜だき、塩析、自然乾燥といった昔ながらの枠練り製法で作られるせっけんは、仕込みから完成まで90日程度かかる。合成界面活性剤や保存料は使わず、純度の高い椿油を使用することで肌のうるおいを奪うことなく、しっとりとした洗い上がり。女性へのお土産に喜ばれる逸品。

●まるは油脂化学(まるはゆしかがく)
「椿うるおい」2700円

住所:福岡県福岡市博多区下川端町3-1 博多リバレイン2F (る・はかた)
電話:092-260-8839
営業時間:10:30~19:30(博多リバレインに準ずる)

地元名産も取り入れた優しい味わい「西通りプリン」

百貨店などが建ち並ぶ天神エリアには福岡中からハズレなしのスイーツが集まる。なかでも「西通りプリン」が手掛けるプリンは、九州産の牛乳やたまご、生クリームを使い、しっとりなめらかで優しい味わいが人気を呼んでいる。定番のカスタードプリン「ポシェ」のほか、福岡県が誇る特産物「あまおう」や「八女茶」など、福岡らしいフレーバーはお土産にぴったり。

●西通りプリン(にしどおりぷりん)西通り店
「ポシェ」280円、「あまおう」360円、「八女茶」330円

住所:福岡県福岡市中央区大名2-1-59
電話:0120-94-7012
営業時間:11:00~21:00 ※土・日曜、祝日~23:00(年末年始休)

ホテル地下で醸造されるクラフトビール「博多ドラフト」

ホテルオークラ福岡は地下にビールの醸造所を持つ国内でも数少ないホテル。館内では、ブルワーが作る出来立てのクラフトビールが味わえるが、持ち帰り用もあるので、これがビール好きの人へのお土産にオススメ。看板商品のアルスは、「インターナショナル・ビアコンペティション2012」などで金賞を受賞している。苦みを抑え、麦芽の甘みが引き出されており、ファンも多い。

●Hotel Okura Fukuoka Pastry Boutique(ホテルオークラ フクオカ ペストリーブティック)
写真左から「博多ドラフトシェーンアルト(ビアスタイル:アルト)6本入」4600円、「博多ドラフトダイコク(ビアスタイル:スタウト)6本入」4600円、「博多ドラフトアルス(ビアスタイル:ケルシュ)6本入」4600円

住所:福岡県福岡市博多区下川端町3-2 ホテルオークラ福岡1F
電話:092-262-3585
営業時間:9:00~21:00(無休)

(出典:『トリコガイド 福岡2017‐2018』)

「トリコガイド 福岡2017‐2018」編集部

最終更新:5/6(土) 15:00
エイ出版社