ここから本文です

香川ドルトはCL出場争う直接対決。ユーベは今節優勝決定も【今日の注目試合】

5/6(土) 12:02配信

フットボールチャンネル

 現地時間6日、欧州各地でリーグ戦が開催される。各国ともシーズンの大詰めを迎えており、優勝争いに決着がつくリーグも出てきている。

海外組、出場率トップ5! 欧州5大リーグで最も試合に出場している日本人選手は?

【スペイン】
バルセロナvsビジャレアル(25:30キックオフ)
グラナダvsレアル・マドリー(27:45キックオフ)

 バルセロナとレアル・マドリーは前節ともに勝利を収め、勝ち点で並ぶ状況は変わらず。延期されたセルタ戦(17日に開催が決定)が未消化のマドリーは残り4試合、バルサは残り3試合となっている。チャンピオンズリーグ(CL)出場を目指す5位ビジャレアルという難敵をホームに迎えるバルサに対し、マドリーはすでに降格の決まったグラナダとアウェイで対戦する。

【ドイツ】
ドルトムントvsホッフェンハイム(22:30キックオフ)

 すでにバイエルン・ミュンヘンの優勝が決まったブンデスリーガだが、各種の順位争いは続行。3位ホッフェンハイムと、1ポイント差で4位のボルシア・ドルトムントの直接対決は、来季CLに本戦から出場できる3位以内を争う上で重要な一戦となる。ドルトムントの香川真司は前節ケルン戦に続いて先発なるか。

【イングランド】
レスターvsワトフォード(23:00キックオフ)

 監督交代後に復調した王者レスターは、この試合に勝てば残留を数字的に確定させることができる。優勝チームが即降格という不名誉を回避できる可能性は高いが、早めに決めたいところだ。レスターの岡崎慎司は久々のゴールが欲しい。

【イタリア】
ユベントスvsトリノ(27:45キックオフ)

 6連覇を狙う首位ユベントスはトリノダービーに臨む。この試合で勝ち点を獲得すれば、7日にミランと対戦する2位ローマの結果次第で今節にも優勝が決まるかもしれない。

※キックオフ時間はいずれも日本時間

フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)