ここから本文です

"思わぬゴール"で柏が4連勝!C大阪は公式戦12試合ぶりの黒星

5/6(土) 16:21配信

SOCCER DIGEST Web

試合終盤にはGK中村航輔の好セーブも。

[J1リーグ10節]柏1-0大阪/5月6日/柏
 
 J1リーグ10節の柏対C大阪が6日、日立柏サッカー場で行なわれ、柏が1-0で勝利した。
 
 拮抗した試合が動いたのは57分、バックパスを受けたDF丸橋祐介のクリアが、柏のFWクリスティアーノに当たってゴールに収まった。ビルドアップのシーンでC大阪にミスが生まれ、柏が思わぬ先制点を手に入れた。
 
 ビハインドを背負ったC大阪は、72分にソウザと山村和也を下げて木本恭生と関口訓充をピッチへ。さらに82分には松田陸に代えて田中裕介を投入し、1点を狙った。
 
 しかし、柏は守備のバランスを保ってC大阪の攻撃を撥ね返しつつ、途中出場のディエゴ・オリヴェイラが抜群のキープ力で前線の起点になり、巧みに時間を使う。
 
 試合終盤は3バックにして守備を固めた柏は、GK中村航輔の好セーブもあり、そのまま1-0で勝利。リーグ4連勝を達成した。
 
 一方のC大阪は、3月4日の2節・浦和戦以来の黒星を喫し、今季リーグ2敗目。公式戦11試合負けなしと好調を維持していたが、「集中力が消れたところで失点した」(ユン・ジョンファン監督)という痛恨の失点で勝点を落とした。

【柏 1-0 C大阪 PHOTO】クリスティアーノのラッキーなゴールで柏が4連勝!

最終更新:5/6(土) 17:40
SOCCER DIGEST Web