ここから本文です

サンチェス争奪戦にブンデス5連覇のバイエルンも参戦 英紙「アーセナルにとって新たな脅威」

5/7(日) 10:14配信

Football ZONE web

ビッグクラブも興味を示すなか、バイエルンは移籍金80億円のオファーを準備

 アーセナルのチリ代表FWアレクシス・サンチェスを巡る争奪戦にバイエルン・ミュンヘンも参戦することになりそうだ。英紙「テレグラフ」は「アーセナルにとって新たな脅威」として、ドイツ王者からのメガオファーの存在を報じている。

【写真一覧】美女サポーター特集 あのスター選手の美人妻やガールフレンドも…

 サンチェスに対しては、これまでにもパリ・サンジェルマン、マンチェスター・シティ、チェルシーといったビッグクラブが興味を示していると報道されている。2018年までとなった契約延長交渉が進展を見せていないことから、その去就に注目が集まっている。

 以前から、このチリ代表FWの獲得に関心を持っていたというバイエルンは、今夏に移籍金5500万ポンド(約80億円)というオファーを準備しているという。記事では「契約が残り12ヶ月となった選手に対する金額としては驚くべきもの」と指摘している。

 バイエルンはブンデスリーガで前人未到の5連覇を達成。来季のUEFAチャンピオンズリーグ(CL)出場も確定している。その一方、アーセナルは5試合を残して6位。3位マンチェスター・シティ、4位リバプール、5位マンチェスター・ユナイテッドらとトップ4入りを懸けた熾烈な争いを続けている。サンチェスが望むCL出場権を逃せば、慰留も難しくなるかもしれない。

 ドイツ代表MFメスト・エジルにも移籍の噂が浮上しているアーセナル。ビッグクラブからのオファーが舞い込むなかで、主力選手を引き止めることはできるだろうか。

フットボールゾーンウェブ編集部●文 text by Football ZONE web

最終更新:5/7(日) 10:14
Football ZONE web

記事提供社からのご案内(外部サイト)

Football ZONE web

fangate株式会社

日本代表や欧州各国リーグなど、国内外のサッカー情報を毎日更新