ここから本文です

【U-20W杯】日本と初戦で激突する南アフリカがメンバー発表! 指揮官は「世界を驚かす」と自信を漲らせる

5/7(日) 20:00配信

SOCCER DIGEST Web

海外組はポルトガルの名門で研鑽を磨く3人を招集。

 南アフリカ・サッカー連盟は現地時間5月5日、20日から韓国で開幕するU-20ワールドカップに臨む代表メンバー21名を発表した。
 
 今年2月にザンビアで行なわれたU-20アフリカネーションズカップでベスト4入りを果たした南アフリカ。ダボ・セノン監督は、その大会とほぼ同じメンバーを選考。
 
 そのうち海外組は、ルーサー・シン(ブラガB)、ダボ・セレ(ベンフィカB)、リアム・ジョーダン(スポルティングB)が招集されている。いずれもBチームではあるが、ポルトガルの名門クラブで研鑽を磨く原石で、初戦で戦う日本としても警戒が必要となるだろう。
 
 招集に伴いセノン監督は、「我々は優れた戦術性と素晴らしいテクニックを兼ね備えている。また、チームワークもよく、勤勉である。世界を驚かせることができると信じている」と、自信満々に語っている。
 
 U-20ワールドカップでグループDに入った南アフリカは、21日に日本、24日にイタリア、そして27日にウルグアイと対戦する。
 
 南アフリカのU-20ワールドカップメンバー21名は以下の通り。
 
[GK]
サネレ・シャバララ(ビドヴェスト・ウィッツ)
モンドリ・ムポト(スーパースポート・ユナイテッド)
クレカニ・クブヘカ(マメロディ・サンダウンズ)
 
[DF]
マレボゴ・モディセ(マメロディ・サンダウンズ)
テンド・ムクメラ(マメロディ・サンダウンズ)
ターシウス・マレペ(オーランド・パイレーツ)
シェイン・サラリーナ(アヤックス・ケープタウン)
サンディル・ムテトワ(オーランド・パイレーツ)
リーヴ・フロスラー(ビドヴェスト・ウィッツ)
 
[MF]
シポ・ムブレ(スーパースポート・ユナイテッド)
ワイズマン・メイワ(カイザー・チーフス)
シボンガコンケ・ムバタ(ビドヴェスト・ウィッツ)
コバメロ・コディサング(プラチナム・スターズ)
ルーサー・シン(ブラガB=ポルトガル)
グランド・マージマン(アヤックス・ケープタウン)
タボ・セレ(ベンフィカB=ポルトガル)
テボホ・モコエナ(スーパースポート・ユナイテッド)
マシラケ・ポハロンゴ(アヤックス・ケープタウン)
 
[FW]
オアカマニ・マハランビ(ビドヴェスト・ウィッツ)
リアム・ジョーダン(スポルティングB=ポルトガル)
ケレツォ・マクガルワ(マメロディ・サンダウンズ)
 

最終更新:5/7(日) 20:00
SOCCER DIGEST Web