ここから本文です

美人になることに照れてはいけない! 口紅美人と甲冑女がモテ・加齢・友情を語る

5/7(日) 15:00配信

ダ・ヴィンチニュース

 野宮真貴とジェーン・スーが「女の人生」について語り合った『美人になることに照れてはいけない。 口紅美人と甲冑女が、「モテ」「加齢」「友情」を語る』が、2017年4月28日(金)に電子書籍レーベル「幻冬舎plus+」から配信された。

 同書には、『赤い口紅があればいい』で美人に見えるテクニックを明かしたシンガーの野宮真貴(口紅美人)と、『女の甲冑、着たり脱いだり毎日が戦なり。』で素直に女を楽しめないことをぼやいたコラムニストのジェーン・スー(甲冑女)が登場。「女」と「女の人生」について語り合っている。

 3つの対談から構成されている同書。対談1の「女性には『美人』と『美人予備軍』しかいない」というトークテーマでは、「赤い口紅は似合わないと思い込む女性は多い」「若さを補いすぎると老けて見える」「美人になることに照れてはいけない」など、2人が感じている女性の外見に対する思いを紹介。

 対談2の「楽しそうにしてる人が、結局いちばんモテる」では、「東京オリンピックで世界に見せたい日本の成熟した女性」「モテる服を着なくても楽しくしてれば自然とモテる」「コンプレックスを掘り下げて自分のキャラを活かす」など、理想の女性像について語る。

 そして対談3の「友達が少なくても、“女の人生”は楽しい!」では、お互いの過去を振り返ったり、友達、恋愛について掘り下げていく。2人の対談には女性が人生を楽しむ知恵や「美人」になるヒントが満載なので、「女性としての生き方」を見直すいい機会になるかもしれない。※同書の対談1、対談2は「東洋経済オンライン」、対談3は「文春オンライン」にそれぞれ掲載されたもの。

■幻冬舎plus+(げんとうしゃぷらす)について
幻冬舎公式のWEBマガジン&電子書店。WEBマガジンの執筆はアケミン、いとうあさこ、沖田×華、岸見一郎、小池龍之介、辛酸なめ子、鈴木涼美、はあちゅう、広岡達朗、「バイリンガルニュース」のMami、橋本治、藤田晋、益田ミリほか話題の著名人多数。無料の会員登録で約6,200本の記事が読み放題に。電子書店は専用アプリ不要のすぐ読めるブラウザ型なので、電子書籍を気軽に試し読みできる。
◆「幻冬舎plus」公式サイト:http://www.gentosha.jp/

※掲載内容は変更になる場合があります。