ここから本文です

吉田沙保里は何kgの人間までひっくり返せる!?

5/8(月) 6:00配信

ザテレビジョン

5月8日(月)にゴールデン進出2回目を迎える、生放送バラエティー「中居正広のミになる図書館」(テレビ朝日系)。2時間SPとなる今回は、レスリング・吉田沙保里選手らが出演する。

【写真を見る】田中理恵は驚異の20m綱渡りに挑戦!

吉田選手が登場するのは、「生チャレンジ」のコーナー。4月24日放送の初回スペシャルでは、スキージャンプ・高梨沙羅選手が「目を閉じて片足立ち」「反復横跳び」「立位体前屈」などの体力測定に生挑戦した。

今回はリオデジャネイロ五輪レスリング女子53kg級で銀メダルを獲得した吉田選手が、「元一流アスリートの男性が腹ばいになり、その人を持ち上げてひっくり返すことができるのか」に挑戦。

元格闘家、現役プロレスラーなどさまざまなアスリートを集め、いったい何kgの人物までひっくり返せるのかを測定する。「ホールド(相手の身体に自分の腕が回ること)さえできれば、100kgくらいまではいける」と話す吉田選手だが、果たしてその結果は!? 五輪メダリスト・吉田選手の驚異の身体能力に注目が集まる。

さらに、初回2時間スペシャルで驚異の「10m綱渡り」を生披露し、抜群のバランス感覚を見せた体操元日本代表の田中理恵が、今度は「20m綱渡り」に挑む。さらに、今回は最強の挑戦者も登場する。

元新体操日本代表・畠山愛理が同じく「20m綱渡り」に挑戦。果たして一発勝負の生放送で成功することはできるのか?

そして、綾小路きみまろからの挑戦状も。今回、川柳本も出すほどの川柳のプロ・きみまろが番組のために川柳クイズを作成。その独特のきみまろ川柳問題とはどんなものなのか、見ながら気軽に挑戦してみよう。

記事提供社からのご案内(外部サイト)