ここから本文です

「史上最高のさくら学院に!」山出愛子生徒会長のもと2017年度が始動

5/8(月) 14:40配信

ザテレビジョン

アイドルグループ・さくら学院が5月7日、東京・恵比寿ザ・ガーデンホールにて「さくら学院 2017年度 ~転入式~」を開催。転入生発表後に2017年度の“生徒総会”を行い、恒例の“生徒会”役職発表が行われた。

【写真を見る】生徒会長に選ばれ、凛とした表情を見せる山出愛子。2013年度転入、在校生ではさくら学院歴最長

生徒たちには事前に内容が明かされていないこともあって、発表前には倉本美津留“校長”も「変な緊張感が漂っているね」と苦笑。特に緊張の面持ちだった山出愛子は「父兄さんは気づいていると思うんですけど、緊張でソロ(のパート)ひとつ飛ばしてますから」と舞台裏のエピソードを披露していた。

「八木(美樹)、あるよ。ちゃんとスピーチしてよ」と森ハヤシ先生による毎年度恒例の“前フリ”(※選出されないだろう下級生のメンバーに声を掛ける)の後、発表されたのは「生徒会長」に山出愛子(中3)、2015年度以来の復活となる「トーク委員長」に岡田愛(中3)、新設の「顔笑れ!!(がんばれ)委員長」に岡崎百々子(中3)、そしてこちらも2015年度以来の復活となる「教育委員長」に麻生真彩(中2)というもの。

各役職に選ばれたメンバーは、壇上で以下のようにコメントしている(以下抜粋、発言順)。

●岡田愛/トーク委員長「私はトークが苦手で、今も苦手かもしれません。でも歴代のトーク委員長、MC委員長から『トークは自分の気持ちを伝えることが一番大事』と学んだので、トークでメンバーの個性、さくら学院への愛を伝えていきたいです」

●岡崎百々子/顔笑れ!!(がんばれ)委員長「メンバーが壁にぶつかったとき、うまくいかなかったとき、真っ先に笑顔で『頑張ろう』と言えるようになりたいです。そして、頑張ることの楽しさも伝えていきたいです」

●麻生真彩/教育委員長「(教育委員長に最も向いてない人間を任命した、と説明されたことに対して)私も全然まだまだだと思っているので、後輩を教育しながら、自分も教育されたいというか、成長していきたいです」

●山出愛子/7代目生徒会長「生徒会長ということで正直不安です。でも4人が中心となって、1年間どんなことがあっても一緒に支えあって、たくさん泣いて、たくさん笑って、父兄さんにとっても私たちにとっても“史上最高のさくら学院”にしてみせます」

最終更新:5/8(月) 15:00
ザテレビジョン

記事提供社からのご案内(外部サイト)