ここから本文です

「ガルパン優勝」の再現なるか? D1グランプリ筑波戦6月開催

5/8(月) 20:24配信

東京ウォーカー

ドリフトの速さと姿勢の美しさを競う「D1グランプリ」の2017年シーズン第3戦「TSUKUBA DRIFT」が、6月24日(土)・25日(日)の2日間、茨城県下妻市の「筑波サーキット・コース2000」で行われる。

【写真を見る】開幕戦の覇者、藤野(左)の快進撃は続くのか?

今年の筑波戦は、12年ぶりに順走で行われ、区間も最終コーナーから第一コーナー、S字を抜けて第1ヘアピンまでと比較的長距離に設定。熱いバトルが繰り広げられることは必至だ。

昨年は人気アニメ「ガールズ&パンツァー」のイラストが描かれたシルビアを駆るベテラン村山が嬉しいD1初優勝を飾った。今年も筑波で優勝を飾るのか? それとも4月に行われた開幕戦と第2戦にニューマシンを投入するものの不発に終わった昨年のチャンピオン斎藤と、そのライバル川畑の巻き返しなるか? 開幕戦優勝、第2戦は3位と波に乗る中、ニューマシンを投入する藤野がさらなる活躍をみせるのか? 人気選手の日比野が、ついに待望の新型車S2000を投入し活躍するか、など注目すべきポイントは数多く、見逃せない!

東京から車で約70分という好立地の筑波サーキット。コースと観客席の距離も近いので、ぜひ迫力のドリフトバトルを大変してみてはいかが。【ウォーカープラス編集部】

最終更新:5/8(月) 20:24
東京ウォーカー

記事提供社からのご案内(外部サイト)

最高の休日を過ごしたい
シアワセを生む睡眠
パリ発の“紙”ブランドとは?
BEST of 美術展