ここから本文です

相席スタートが高橋一生、ディーン、星野源との仲を妄想

5/8(月) 6:01配信

女性自身

 ’80年4月~’81年3月生まれの同級生に、正統派、セクシー系など、いま、最も勢いがあるイケメンたちが集まりました。本誌は、この奇跡の世代を「ミラクル80’S」と名付けて、その魅力に迫り続けています。今回は、もしも奇跡の’80年組男子に告白されたら……ということで、相席スタートの“ちょうどいいブス”山崎ケイ(34)が妄想を炸裂させてくれました!

■高橋一生(12月9日生まれ)

「『俺、結婚とかしないよ』とか先手を打ってきそうな感じがするんです。『それでもよければ、俺は好きだし、付き合おうよ』みたいな。『君のことは好きだけど、仕事より大事にできるかっていったらできない』とか言いそう。温泉旅館とか、2人だけの世界に浸れるところで過ごしたいな」(山崎・以下同)

■ディーン・フジオカ(8月19日生まれ)

「このなかで唯一の既婚者ですけど、結婚しているところも含めてすごく優しそうでいいイメージしかないです。ただ、私に告白するとなると不倫に……。理想は5月ぐらいに『桜が咲いてるところまで北上しようよ』と車を走らせて……」

■大谷亮平(10月1日生まれ)

「大谷さんは、好きじゃない女性に告白されたら『あ、僕はそういう気はないので』と、言いそうなので逆告白はうれしいかも。大人の男性のイメージがあるので横浜へのドライブデートがいいですね。夜の横浜に連れて行ってもらいたいです」

■星野源(’81年1月28日生まれ)

「ミュージシャンだから、よくある『ステージ上で何かやってよ』みたいな。『やだよ』『やって』って。『絶対やらない』っていいながらいざ行ったらやってくれるっていうやつ(笑)。LINEで『キス受け取りました』とか送りたいですね」

最終更新:5/8(月) 6:01
女性自身

記事提供社からのご案内(外部サイト)

女性自身

光文社

2782号・7月11日発売
毎週火曜日発売

定価400円(税込)

ベンガル 妻が認めた朝加真由美との不倫
大地真央 夫が認めた結婚10年目の別居生活
松居一代 船越英一郎が怯えたGPS24時間監視