ここから本文です

G6に「メイクアップフォーエバー」日本最大級の直営店

5/8(月) 12:16配信

WWD JAPAN.com

G6に「メイクアップフォーエバー」日本最大級の直営店

 パリ発、プロフェッショナルメイクアップブランドの「メイクアップフォーエバー(MAKE UP FOR EVER)」は4月20日、ギンザ シックス(GINZA SIX)地下1階に初の旗艦店をオープンした。本国の最新ストアデザインを踏襲した、幅広い品ぞろえの日本最大級の直営店となっている。

 同ブランドは、昨年から“音楽との融合”をコンセプトに掲げ、昨年は英国ポップシンガーのチャーリー・エックス・シー・エックス(Charli XCX)、今年は人気シンガーソングライターのジェシー・J(Jessie J)とのコラボレートを実現。店内に設置したディスプレーには、ジェシーの代表曲のひとつ「Can’t Take My Eyes Off You」をリメイクしたコラボミュージックビデオを流し、また什器にはiPadとヘッドフォンを内蔵し、音楽で気分を盛り上げながらリップのフルラインアップを試せるリップバーも用意した。店舗の中央には、広々としたタッチアップスペースを設置し、今後、ワークショップやプチセミナーといった企画も予定する。

 また、同店限定で、「アーティストアクリリップ」(全6色、各3200円)も数量限定発売する。斜めにカットされたソフトなクッションアプリケーターを採用し、カラーブースターとして機能する植物性のリシンオイルと、保湿成分のキャスターオイルを配合したリップは、ひと塗りで鮮やかな発色と密着感のある仕上がりをかなえる。

 金原大悟セールス レプレゼンタティブ メイクアップフォーエバー事業部は、ギンザ シックスについて、「これまでにない、全く新しいラグジュアリーショッピングモール。能世能楽堂やパブリックアートなど、館全体で訴求しているアーティスティックな感覚は、我々のクリエイティブなアイデンティティーもマッチしている。今後は、いろいろな業種とのコラボレートも考えている。同店に訪れてもらうことで、女性たちのクリエイティブな感性を刺激できれば」と語る。

最終更新:5/8(月) 12:16
WWD JAPAN.com