ここから本文です

バイエルン、アーセナルのエースに78億円のオファーか? ヴェンゲルは「契約延長を望む」

5/8(月) 20:01配信

フットボールチャンネル

 アーセナルに所属するチリ代表FWアレクシス・サンチェスはバイエルン・ミュンヘンからオファーを受けているようだ。7日付けの英紙『サンデー・テレグラフ』が報じている。

昨夏ユベントスからマンUに移籍したあのMFが1位に… 移籍金歴代トップ10

 同紙では、バイエルンはサンチェスに対し6500万ユーロ(約78億円)のオファーを出したと伝えている。なお、28歳のストライカーに対してはドイツ王者以外にもパリ・サンジェルマン(PSG)やチェルシー、ユベントスなどヨーロッパのビッグクラブが興味を示している模様だ。

 アーセナルのアーセン・ヴェンゲル監督は「彼はクラブとの契約があるから来季もここに残るだろう。また、我々は彼との契約延長を望んでいる」と2018年まで契約を残しているサンチェスの残留を希望している。

 34試合を消化した時点で6位のアーセナルは来季のチャンピオンズリーグ(CL)プレーオフに進出できる4位までの勝ち点差は6である。記事では、もしアーセナルが来季のCL出場権を逃した場合、サンチェスが移籍する可能性は高くなると伝えている。

 2014年にバルセロナからアーセナルに移籍していたサンチェスは今季公式戦45試合に出場し24得点18アシストを記録している。

フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)

Yahoo!ニュースからのお知らせ