ここから本文です

「CRISIS」5話、小栗旬が杉本哲太と舎弟関係に!?

5/9(火) 12:00配信

ザテレビジョン

5月9日(火)放送の「CRISIS 公安機動捜査隊特捜班」(毎週火曜夜9.00-9.54、フジ系)第5話に、杉本哲太がゲスト出演する。

【写真を見る】任務に翻弄(ほんろう)される稲見の怒りもマックスに!

直木賞作家の金城一紀が原案・脚本を務める本作は、小栗旬演じる稲見ら警察の秘密部隊である”特捜班”の活躍を描いた骨太なアクションエンターテインメントとして話題を集めている。

第5話では、政治家恐喝の証拠入手を命じられた稲見が、疑惑の暴力団に潜入捜査を行う。しかし、初の潜入捜査となる稲見は、自分を弟分としてかわいがってくれる暴力団員・沢田(杉本哲太)と接していくうちに人をだますことに罪悪感を抱くように。さらに、この任務の背後には、第2話で登場した官房長官の神谷(石黒賢)のある思惑が隠されていた…。

第5話に関して小栗は、「稲見の怒りをみなさんにも感じてもらえるんじゃないかと思います。最後の結末をお楽しみに!」とコメント。杉本との共演についても「哲太さんとは何度か共演していますが、今回もすごく役に徹してくれたので、稲見と沢田はとても面白い関係性になっています」と語った。

さらに、第5話でも放送後に番組公式Twitterとの連動企画を実施。今回も放送終了の夜9時54分から夜10時30分までの36分間、Twitter上で「#ドラマCRISISに質問」のハッシュタグを付けた第5話に関する質問を募集。応募の中から選ばれた質問に対して、原案・脚本の金城一紀や監督・プロデューサーなどのスタッフが公式Twitter上で回答していく(終了時刻は未定)。

また今回は、演者ゲストとして稲見の傷ついた心を癒していく松永芳役の野崎萌香も登場予定だ。

最終更新:5/30(火) 14:21
ザテレビジョン

記事提供社からのご案内(外部サイト)