ここから本文です

「食べる」+「飲む」の両方が 楽しめる新しいスタイルのかき氷

5/9(火) 14:32配信

東京ウォーカー

コメダは、愛知県、神奈川県のおかげ庵で、5月9日(火)より飲むかき氷「ごくしゃり」(590円)を9月下旬までの期間限定で販売する。

【写真を見る】溶けた氷と注いだジュースでフローズンドリンクのように楽しめる

昨年大好評だった「ごくしゃり」が今年もやってくる。ひんやりかき氷にシロップをたっぷりかけ、仕上げに濃厚なソフトクリームをのせた。ソフトクリームとかき氷を“食べて”楽しんだ後は、少し残したかき氷に別添えの専用ジュース(シロップ)を注ぐことで“飲む”かき氷に。溶けた氷と注いだジュースがなじみ、フローズンドリンクのような味わいを楽しめる。また、ソフトクリームを食べきる前にジュースをかけ、トッピングとして一緒に味わうのもおすすめの食べ方のひとつ。

今年からの新味「ほうじ」に、おすすめの「蜜柑(みかん)」、茶葉にこだわった「抹茶」と、選べる味わいは3種類。それぞれに付いてくる専用ジュース(シロップ)で、好みにあわせた味のカスタマイズができる。「ほうじ」は九州産の1番茶を使用した“ほうじ蜜”付き。店内で丁寧に仕込む。すっきりとした香りと甘さが特徴である。「蜜柑(みかん)」は愛媛産のみかんを100%使用した“みかんジュース”付き。みかんのさっぱりとした風味と、濃厚なソフトクリームが相性抜群。「抹茶」は愛知県西尾産の抹茶を使用した“グリーンティ”付き。豊かな抹茶の風味と苦みを楽しめる。新開町店でのみ、「蜜柑」、「抹茶」、「林檎」を販売している。

濃厚なソフトクリームの甘さとかき氷のひんやり感、そしてみずみずしいジュースの味わいがたまらない、おかげ庵だけの飲むかき氷。暖かくなるこれからの季節に、ぜひ試してみて。【ウォーカープラス編集部/高橋千広】

最終更新:5/9(火) 14:32
東京ウォーカー

記事提供社からのご案内(外部サイト)

今日のカレーなんにする?
夏、カレー!この一冊で全網羅
イベント&スポット総数60軒
この夏、絶対したいこと。