ここから本文です

かき氷をパフェに進化させたふわとろデザートの誕生

5/9(火) 15:13配信

東京ウォーカー

グランフロント大阪のカフェ&鉄板バール「bibbaR(ビブバール)」では、この夏、かき氷の新たな食感を提案する「ふわっとかき氷(いちご)」(税抜1000円)を夏季限定で展開している。「ふわっ」&「とろける」かき氷新体験を楽しめる。

【写真を見る】いちごを贅沢に使ったこの夏の新作デザート

ビブバールは昼はカフェ、夜は大阪ならではの鉄板料理を中心としたバールとして楽しめる「オールデイダイニング」。この夏の新作デザートメニュー「ふわっとかき氷」は、暑くなるこれからの季節に食べたくなるひんやり"かき氷"を、デザート感覚で味わうパフェスタイルに進化させ、様々な食感が楽しめる新感覚のかき氷スイーツ。今回登場する夏季限定「ふわっとかき氷(いちご)」は、大人気フルーツ「いちご」を存分に味わえるよう、いちごピューレと生クリームで甘酸っぱく仕上げたいちごのエスプーマを使用。ひと口ごとに繊細な口溶けが楽しめる細かく削ったかき氷の上にエスプーマがたっぷりかかっており、 "ふわっ"とエアリーな食感が特徴。さらに、スプーンを底に入れると、濃厚な味に仕上げたいちごジュレと "もちもち" のタピオカが。甘みと酸味の絶妙なバランスを味わえると同時に、空気のように軽いいちごのエスプーマの "ふわっと" した食感が口に広がりながら "とろける" カキ氷となっている。

暑い夏の日には、ビブバールの新たな氷スイーツで涼んでみてはいかが?【ウォーカープラス編集部/高橋千広】

最終更新:5/9(火) 15:13
東京ウォーカー

記事提供社からのご案内(外部サイト)

今日のカレーなんにする?
夏、カレー!この一冊で全網羅
イベント&スポット総数60軒
この夏、絶対したいこと。