ここから本文です

「Cロナのバロンドールを阻止できるとしたらあの男だけ」。元仏代表監督の予言

5/9(火) 7:01配信

フットボールチャンネル

 元フランス代表監督のレイモン・ドメネク氏が、2017年バロンドールの受賞者を予想した。ポルトガル紙『ジョゴ』が、同氏のコメントを伝えている。

3位C.ロナ、2位ベイル、1位は…移籍金歴代トップ10

 来年1月のバロンドールは、レアル・マドリーのFWクリスティアーノ・ロナウドの受賞が有力視されている。シーズン終盤の現在、マドリーのエースは試合を決定づけるゴールを挙げてきた。2年連続でバロンドールを受賞すれば、C・ロナウドはバルセロナのFWリオネル・メッシと並んで5度目の同賞受賞だ。

 ドメネク氏の本命もC・ロナウドだ。しかし、「唯一C・ロナウドのバロンドールを阻む可能性があるのはジャンルイジ・ブッフォンだ」と、ユベントスのベテラン守護神を対抗に挙げた。

 同氏はメッシ派であることを認めながらも、今シーズンのC・ロナウドを評価し、「彼が賞を取り逃すことは難しい」と述べている。それでもブッフォンの名前を出し、「彼はイタリアの偉大な選手で、ユベントスのゴールに奇跡をもたらすことができる」とした。

 ユベントスとマドリーは、今シーズンのチャンピオンズリーグ決勝で激突するかもしれない。イタリア代表守護神の好守でユベントスがビッグイヤーをかかげるようなことがあれば、ドメネク氏の“予言”が的中するかもしれない。

フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)