ここから本文です

腸の調子を整えればこんなに変われる! ダイエット&美肌に効く腸内細菌のヒミツとは? [with]

5/9(火) 12:00配信

講談社 JOSEISHI.NET

「何をやってもやせない」のは腸内環境が悪いせいなのかも!? 腸の調子を整えれば、便秘解消、むくみ防止はもちろん、ダイエット&美肌の効果もあり。キレイになるには、健康な腸が絶対条件なんです!

腸能力1「やせ体質」に!

<腸内環境を整えればやせ体質に変化する!>
腸の状態が悪いと、お腹がはったり、むくんだりするけど、太る理由はそれだけじゃない?
「通常、食事でとった栄養は腸で吸収されてエネルギーになります。ところが、腸内環境が悪くなると、腸で栄養素をうまく吸収できなくなり、エネルギーを不必要に摂取することに。その余分なエネルギーが脂肪として体にたまるので、太りやすくなるんです。
近年の研究結果からも、太りやすい、やせやすいというのは、腸内細菌によって、ある程度決まることがわかりました。
腸内環境がよくなり、便秘が解消すると、たまっていた便が出て、一時的に体が軽くなることもあるでしょう。でも、効果はそれだけではないんです。腸内フローラが整えば、脂肪をためこみにくく、太りにくい体質に生まれ変わることができるのです」(おおたけ消化器内科クリニック院長 大竹真一郎先生)

<「やせ菌」を増やしてスタイルアップ!>
食物繊維を「エサ」とするある種の腸内細菌が多いと、太りにくくなるという最近の研究報告も!

ある種の腸内細菌は食物繊維をエサにして、「短鎖脂肪酸」という物質を作り出します。この短鎖脂肪酸が全身の脂肪細胞に働きかけ、脂肪の取り込みをストップさせると言われています。食物繊維を上手にとって、「やせ菌」を育てましょう!

腸能力2「ツヤツヤの肌」に!

<腸内細菌が美肌成分を作る>
「大豆製品をとると、腸内細菌の働きで『エクオール』という成分が生みだされます。エクオールは 女性ホルモン・エストロゲンと似た働きをして、肌にハリを持たせる美肌成分。しかし、残念ながら、日本人の半数はエクオールを作る腸内細菌を持っていません。エクオールを作れるかどうかは、簡単な検査でチェックでき、作れない人は、エクオールをサプリメントでとることも可能です」(おおたけ消化器内科クリニック院長 大竹真一郎先生)

<大豆が美肌成分に!>
『スーパーイソフラボン』と言われる物質も腸で作られる。

1/2ページ