ここから本文です

ネイマールがバルサ次期監督候補の助言に不快感 「君もロナウジーニョのような終わり方をするぞ」

5/9(火) 9:19配信

Football ZONE web

アシスタントコーチのウンスエ氏とネイマールが練習中に衝突

 バルセロナのブラジル代表FWネイマールは、来季から監督就任が噂されるアシスタントコーチのフアン・カルロス・ウンスエ氏の提言に声を荒げたと現地メディアで報じられたが、同氏の発言がセレソンとバルサの大先輩であるロナウジーニョについて触れたものだったと、スペイン紙「マルカ」が報じている。

【写真一覧】美女サポーター特集 あのスター選手の美人妻やガールフレンドも…

 事の発端は現地時間4日、ビジャレアル戦を前にした練習中のことだった。ウンスエ氏がネイマールにあるアドバイスをかけると、ネイマールが不機嫌さを露わにした。その後、行われたビジャレアル戦は4-1で快勝したものの、両者の雰囲気に少々ぎこちなさが生まれたとされている。

 ウンスエ氏はネイマールに対して、今後のキャリアを案ずる言葉をかけたとされていたが、同紙はより具体的な発言をこう紹介している。

「もし、このままの生活ぶりを続けていると、君もロナウジーニョのようなキャリアの終え方をしてしまうぞ」

スター選手の人心掌握術に課題あり?

 ロナウジーニョは、現エースFWリオネル・メッシの先代ナンバー10としてバルサに君臨。トリッキーなドリブルに変幻自在のパス、シュートで2000年代中盤からのクラブ復権の立役者となった。その一方で、ピッチ外で羽を伸ばしすぎたこともあり、徐々にプレーのキレを失っていった経緯がある。

 当時GKコーチを務めていたウンスエ氏ならではの助言だったが、ネイマールにとっては先輩であり友人でもあるロナウジーニョを貶められた気分になった模様だ。

 ウンスエ氏はルイス・エンリケ監督の下で戦術的部分を担当し、指揮官が去る来季の新監督候補の一人に挙げられている。ただスーパースターが揃うチームの人心掌握術という部分では、まだ向上すべき点があるのかもしれない。

フットボールゾーンウェブ編集部●文 text by Football ZONE web

最終更新:5/9(火) 9:19
Football ZONE web

記事提供社からのご案内(外部サイト)

Football ZONE web

fangate株式会社

日本代表や欧州各国リーグなど、国内外のサッカー情報を毎日更新