ここから本文です

星のや京都が新茶の季節を五感で満喫する特別プログラムを実施。

5/9(火) 20:30配信

VOGUE JAPAN

「星のや京都」では、宇治の新茶の時期に合わせ、5月25日(木)までの期間限定で、新茶の季節を五感で満喫する特別プログラム「宇治の茶匠をたずねて」を開催する。

帝国ホテル 東京で、四季を感じる特別コースに舌鼓。

京都府南部に位置する宇治市は、鎌倉時代、日本で初めて本格的な茶の栽培を始め、茶の湯文化と共に、栽培方法や製法を発展させたという説もあるほど、良質な茶葉の栽培に適した場所。

「星のや京都」では、2016年より茶匠のもとへ訪れるプログラムを開催。新茶の芽吹く時期に、茶摘み体験や、宇治の自然、茶の湯の歴史に触れることで、日本文化の深い理解への機会を提案する。

2017年5月25日(木)までの日程で開催となる特別プログラム「宇治の茶匠をたずねて」では、まずはチェックイン後、蔵を改装したスペース「Salon & Bar蔵」で、宇治の新茶と季節の和菓子を用意。

さらに、「星のや京都」から車で約40分の場所に位置する宇治の茶畑で、茶匠のこだわりを聞きながら茶摘みが体験でき、宇治の製茶工場も訪れる。

製茶工場見学後は摘みたての茶葉の天ぷらと宇治の山野で採れた野菜をふんだんに使った昼食へ。また、食後は宇治「利招園茶舗」のお濃茶を味わいながら、宇治茶の歴史などを聞くことができる。

日本屈指の茶どころ・宇治で、日本茶の魅力にどっぷりと浸りたい。

宇治の茶匠をたずねて
開催期間/2017年5月5日(金)~25日(木)
開催場所/「星のや京都」 京都府京都市西京区嵐山元録山町11-2
料金/15,000円(税・サービス料10%別)
・宿泊料は含まず
・定員4人
・7日前までに要予約
・日程や天候により、スケジュールの一部が変更になる場合あり
予約・問い合わせ先/0570-073-066(星のや総合予約)
http://hoshinoyakyoto.jp

Aya Hasegawa

最終更新:5/9(火) 20:30
VOGUE JAPAN

記事提供社からのご案内(外部サイト)

【VOGUE JAPAN】

コンデナスト・ジャパン

2017年10月号
2017年8月28日発売

700円(税込み)

日本人ロックスターとして、YOSHIKIが『VOGUE JAPAN』の表紙に初登場!
人気モデルのミカ・アルガナラズと豪華競演。