ここから本文です

Jリーグが浦和DF森脇良太に処分。鹿島戦で「侮辱発言」あったとして2試合出場停止

5/9(火) 16:29配信

フットボールチャンネル

 Jリーグは9日、浦和レッズに所属するDF森脇良太が試合中に相手選手に対して不適切な発言を行ったとして、2試合の出場停止処分とする決定を発表した。

【動画】やはり危険な技だった! キャプ翼必殺シュート挑戦

 4日に行われた明治安田生命J1リーグ第10節、浦和レッズ対鹿島アントラーズの試合において、森脇は鹿島の選手に向けて不適切な発言を行った疑いがあるとして問題視されていた。Jリーグではマッチコミッショナーおよび審判員からの報告を受け、試合映像を基に検証を行うとともに、森脇本人へのヒアリングも通して事実関係を確認した。

 規律委員会での審議の結果、森崎の行為は「他の競技者、その他の競技に立ち会っている人々に対する侮辱」に相当すると判断されたとのことだ。懲罰基準に照らし、2試合の出場停止処分が科されることが決定した。

 出場停止処分は14日のJ1第11節アルビレックス新潟戦、20日の同12節清水エスパルス戦の2試合で適用される。

フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)