ここから本文です

メッシが超豪華「ユニフォームコレクション」を披露。過去に対戦した選手らと交換

5/9(火) 20:40配信

フットボールチャンネル

 バルセロナのアルゼンチン代表FWリオネル・メッシは、キャリアを通して試合後のユニフォーム交換などで入手してきたとみられる膨大なユニフォームの「コレクション」を披露した。

何度でも見たくなる!! 久保建英くんのスゴさがわかる動画

 メッシは自宅の一室と思われる部屋に、無数のユニフォームを飾った写真を9日にインスタグラムで投稿。メッシと息子が中央に座る部屋には、壁面だけでなく床下や天井に備え付けられたガラス張りのディスプレイケースに至るまで、少なくとも数十着のユニフォームが隙間なく並べられている。

 メッシ自身のバルサやアルゼンチン代表のユニフォームのほか、過去に対戦してきたスター選手たちのユニフォームが所狭しと並べられた光景は圧巻。ラウール(レアル・マドリー)やパベル・ネドベド(ユベントス)、フランチェスコ・トッティ(ローマ)、フィリップ・ラーム(バイエルン・ミュンヘン)など錚々たる選手たちのユニフォームが確認できる。ダニエウ・アウベスやジェラール・ピケなど、チームメートからプレゼントされたと思われるものも含まれる。

 スペイン紙が先日伝えていたメッシのコメントによれば、同選手は自分からユニフォームの交換を求めることはほとんどなく、かつてレアル・マドリーのジネディーヌ・ジダン(現マドリー監督)に交換を頼んだのが唯一の例だという。だが写真に写された範囲にはジダンのユニフォームは飾られてはいないようだ。

フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)