ここから本文です

思わず「ザケル」と唱えたくなる! ファン大喜びの『金色のガッシュベル!!』魔本型スマホケース

5/10(水) 16:30配信

東京ウォーカー

アニメは今や子どもだけでなく、大人も楽しめるエンターテインメント。大人が見ても本気で笑って泣ける、質の高い作品がたくさんありますよね。そして日常生活でアニメに出てくるアイテムと似たものを見ると、鑑賞時の感動がブワッと思いだされたりしませんか?

【写真を見る】第2弾までで魔本は全7種類。やはり推しキャラの魔本があるかどうか探しちゃいますね。

このたび、バンダイの公式通販サイト「プレミアムバンダイ」で発売が決定したのは、あの「金色のガッシュベル!!」の作品中で重要な位置を占めるアイテムである「魔本」をイメージしたスマホケース。好評を博した第1弾に続き、第2弾の予約受付が開始されました。

「金色のガッシュベル!!」は、2003年から2006年の間、TV放送された人気アニメ。ギャグ多めのストーリーに挿入される、魔界の子どもたちの成長やパートナーの人間との絆が感じられるエピソードが感動的で、子どもも大人も笑って泣ける名作アニメの1つです。

今回の第2弾で発売されるのは3種類。最弱のようで最強かもしれない愛すべきキャラクター「キャンチョメ」、主人公ガッシュ・ベルとキャンチョメとは魔界時代から仲のいい女の子「ティオ」、リーゼントのクールキャラだけれど友達思いの「テッド」です。第1弾のガッシュを含む4種類も同時に再販が決定しました。

スマホケースは粘着固定式なので使用するスマートフォンの機種は問わず、本体の高さが140 mm、幅70 mm、厚さ10mm以内であれば使用できるようになっています。ケースの中にはカードポケット4つと大きめのマルチポケット1つがついているので、スマートフォンだけ持ってちょっとお出かけすることもできますね。

日常でスマホケースを開くごとに推しキャラの呪文を心の中で唱え「金色のガッシュ・ベルごっこ」を楽しむのもよし、街中で同じスマホケースを持つ人を見かけたら「あの人も魔本が読める仲間…」とひっそり共感して心を温かくするのもよし。忙しい毎日の中の、ちょっとした癒しになってくれそうなスマホケースです。

【東京ウォーカー/記事提供=レタスクラブ】

最終更新:5/10(水) 16:30
東京ウォーカー

記事提供社からのご案内(外部サイト)

最高の休日を過ごしたい
シアワセを生む睡眠
パリ発の“紙”ブランドとは?
BEST of 美術展

Yahoo!ニュースからのお知らせ