ここから本文です

暴露本でイブラヒモビッチの衝撃年俸が判明! 移籍金史上最高額ポグバの二倍以上の高給

5/10(水) 13:50配信

Football ZONE web

まさにチャイナマネー級! 週給5100万円、年俸換算26億円

 マンチェスター・ユナイテッドのFWズラタン・イブラヒモビッチは今季パリ・サンジェルマンから加入し、公式戦28得点を決める大活躍を見せたが、右膝前十字靭帯損傷で2017年絶望となり、キャリアの危機に直面している。そんなカリスマは“赤い悪魔”から中国リーグのチャイナマネー級の巨額年俸をゲットしていたことが明らかになった。

【写真一覧】美女サポーター特集 あのスター選手の美人妻やガールフレンドも…

 カリスマストライカーの年俸を明らかにしたのは暴露本「ダーティー・ビジネス・オブ・フットボール」。イブラの週給は実に36万7600万ポンド(約5100万円)。年俸換算で約26億円というチャイナマネークラスの衝撃的な額だったことが判明した。

 これはユベントスから史上最高額の移籍金1億1000万ポンド(約132億円)でユナイテッドが獲得したフランス代表ポール・ポグバの週給16万5500ポンド(約2300万円)の二倍以上の高給だったという。

 イブラはPSGから移籍金ゼロで加入した経緯もあり、年俸がそれだけ上乗せされた形だ。獅子奮迅の28ゴールで年俸通りの大活躍を見せたカリスマだが、赤い悪魔との契約期間は1年。現在アメリカで右膝の手術を終えてリハビリ中だが、2017年中の復帰は絶望視されており、今季限りの退団の可能性が高まっている。

フットボールゾーンウェブ編集部●文 text by Football ZONE web

最終更新:5/10(水) 13:50
Football ZONE web

記事提供社からのご案内(外部サイト)

Football ZONE web

fangate株式会社

日本代表や欧州各国リーグなど、国内外のサッカー情報を毎日更新