ここから本文です

CL史上最大の年齢差!? ブッフォンからゴール奪ったモナコ新星、年の差はなんと…

5/10(水) 11:40配信

フットボールチャンネル

 モナコのフランス代表FWキリアン・ムバッペは、ユベントスのイタリア代表GKジャンルイジ・ブッフォンからゴールを奪うことに成功したが、両者の年齢差はチャンピオンズリーグ(CL)史上最大のものだったようだ。データ情報サイト『opta』が伝えている。

昨夏ユベントスからマンUに移籍したあのMFが1位に… 移籍金歴代トップ10

 現地時間9日に行われたCL準決勝2ndレグで、モナコはユベントスに1-2の敗戦。2戦合計スコア1-4で敗退となった。

 ここまで大会5得点と奮闘し、ヨーロッパのビッグクラブから関心を集めるムバッペは69分にブッフォンから一矢報いるゴールを奪っている。

 ゴールを奪ったムバッペは18歳と140日だった一方、ゴールマウスを守っていたブッフォンは39歳と101日。両者の年齢差はおよそ21歳となり、日数にすると7621日の差がある。

 これは、CL決勝トーナメントにおけるゴールを奪った選手とゴールキーパーの最大年齢差となったようだ。

 試合前には、ブッフォンは「ムバッペは1998年の12月に生まれたけど、僕はもうその頃にはフランスW杯でプレーしていたよ!」とジョークも語っていた。

フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)