ここから本文です

「不正にお金を引き落とされている…」まさか!自宅で眠っていたポイントカードの背筋が凍る落とし穴

5/11(木) 16:40配信

ファンファン福岡

個人的なことですが、先日、お財布を購入したので、財布の中身を整理しました。使っていないポイントカードや期限切れのクーポンがどっさり!気軽に作ったクレジット・キャッシング機能付きのポイントカードもありました。

こうした使っていないカードを、貴方はどうやって保管・整理していますか?

私の友人は、自宅で保管していたところ、窃盗の被害に遭い、不当にお金をキャッシングされてしまいました。

「不正にお金を引き落とされている・・・」

ある日、友人は、郵便物をチェックしていると、見知らぬカード会社からの利用明細を見つけました。

「最近、カードでなにか買ったかな・・・?」

不思議に思いながら、その郵便物をあけてみると、半年前から1~2万円ずつ、カード会社から引き落としされているのです。

利用したとされるカードは、学生時代、地元のショッピングセンターで、「年会費無料!その場でポイントが貯まったり、20%オフ」といううたい文句に惹かれて、気軽に作ったポイントカードでした。クレジット・キャッシング機能も付いていましたが、ポイントを貯めるのが目的で、一度もキャッシングしたことはありません。ここ数年間、上京してそのショッピングセンターを利用しなくなってから、ポイントカードの出番はなく、自宅の貴重品ボックスにしまってありました。

「おかしい。絶対にカードを使ったはずがないのに、不正にお金を引き落とされている・・・」

カード会社に問い合わせをしたところ、半年前に、そのカードを使って数十万円がキャッシングされていました。

「キャッシングなんてしていません。すぐにでも引き落としを止めて欲しい」と訴えました。ところが、彼女の手元にカードがあり、運の悪いことに暗証番号をすぐに推定できるもの(生年月日など)にしていた為、カード会社は、彼女に支払い義務があると譲りません。キャッシングをしていないと主張する彼女とカード会社の間で、揉めて決着のつかないまま、一ヶ月過ぎた頃・・・

彼女のもとに警察から連絡がありました。

1/2ページ

記事提供社からのご案内(外部サイト)

ファンファン福岡

株式会社西日本新聞社

福岡市を中心としたエリアで発行するフリーペーパー。「福岡って楽しい!大好き!」という地元の方々と一緒に、魅力あふれる福岡の街や人、イベント、グルメスポットなどを随時更新。