ここから本文です

PSYのMVにピコ太郎 日韓ピコピコアーティスト夢の共演

5/11(木) 1:42配信

KAI-YOU.net

「PPAP」で知られるピコ太郎さんが、「江南(カンナム)スタイル」で大ヒットを記録した韓国人アーティストのPSYさんの新MV「I LUV IT」に出演している。

【日韓のありえない共演 ピコ太郎xPSY】

これは、5月10日にリリースされたPSYさんの8thアルバム『4X2=8』に収録されている楽曲。日韓を代表するといっても過言ではない両雄の共演とだけあり、大きな注目を集めている。

武道館も大成功した「PPAP」ピコ太郎さん

ピコ太郎さんといえば、2016年8月にりんごとペンを合体させて「ペンパイナッポーアッポーペン」と唱える楽曲「PPAP」を自身のYouTubeチャンネルで発表。一躍脚光を浴びた存在だ。

その後SNSを中心に爆発的ヒットを生み、世界的な人気を誇るカナダの歌手であるジャスティン・ビーバーさんも絶賛。

その後、ソフトバンクのCMでジャスティン・ビーバーさんと念願の共演を果たしたほか、3月には東京・日本武道館にてライブも成功させ、名実ともにポップを極めた人物といって間違いない。

ギネスを打ち立てた男・PSY

一方のPSYさんだが、「江南スタイル」を2012年7月に公開すると、同年12月には当時のYouTube再生数歴代1位となる世界的大ヒットを記録。

その後も勢いは止まることなく、2014年には、YouTubeの再生数カウンタの上限である21億4748万3647回を突破する異常事態に。現在は28億再生以上といまだに記録を伸ばし続けている。

また、「江南スタイル」から約9カ月後となる2013年4月に発表した楽曲「ジェントルマン」のMVは、公開からわずか24時間で3840万再生という数値を叩き出し、ギネスに登録された。

だが、その後2015年にリリースした7thアルバム『7集PSYだ』は、それほど大きな話題とはならず、次第に過去の人として認識されつつあったといえるだろう。

ピコ太郎×PSY、奇跡の共演

そんなPSYさんにとって約2年ぶりとなるアルバム『4X2=8』。その1曲目に収録されているのが「I LUV IT」だ。

ピコ太郎さんの出演シーンは、楽曲開始35秒から40秒あたりまでの計わずか5秒ほどだが、曲に合わせてダンスする様子が収められている。

PSYさんと直接の共演シーンは無いものの、世界で評価を受ける日韓のピコピコアーティストが1本のMVで共演する意義は大きい。今後のコラボにも期待せざるをえない…!?

また、『4X2=8』には、BIGBANGのG-DRAGONさんや、iKONのB.Iさん、BOBBYさんら豪華面々が参加している。iTunesなどでも配信されているのでチェックしておきたい。

藤木涼介

最終更新:5/11(木) 1:42
KAI-YOU.net

Yahoo!ニュースからのお知らせ