ここから本文です

オーストラリア最東端のオールインクルーシブ・リトリート。【セレブ所有のリゾート特集】

5/11(木) 22:01配信

VOGUE JAPAN

今月は世界中の贅を知り尽くしたセレブが所有するラグジュアリーホテル&リゾートを特集する。第1回目は、オリビア・ニュートン・ジョンがオーストラリアの東海岸に所有する大人のリトリート。

【もうこれ以上望むものはない、極上のスパ体験を見る】

オリビアが仲間と始めた、上級者のためのウェルネスリゾート。

70年代から80年代にかけて世界中のポップチャートを賑わし、『フィジカル』などで5度のビルボード1位を飾るという華々しいキャリアを持つ女性シンガー、オリビア・ニュートン・ジョン。一昨年5月にはデビュー45周年記念で来日し、福島で復興支援コンサートを行った。

一方で実業家でもある彼女は、2005年、自身が育ったオーストラリアに、インテリアデザイナーのグレッグ・カーブなど3人の仲間と共同でウェルネス施設「ガイア・リトリート&スパ」をオープン。Refocus(照準を当て直す)、Rebalance(バランスを取り戻す)、Restore(再生する)というコンセプトに基づいて、ストレス解消、ダイエット、デトックス、美容などを目的としたウェルネスリゾートは、オールインクルーシブでクオリティが高く、オープン当初からセレブ御用達のリトリートとして定着している。

スピリチュアルな街にある大人の隠れ家。

ガイア・リトリート&スパがあるバイロンベイは、ゴールドコーストから車で1時間ほどのオーストラリア最東端の街。かつてはヒッピーとサーファーが集まる街として知られていたが、今では、セラピストやリフレクソロジスト、ヨガ・インストラクター、スピリチュアル・ヒーラーなどが集まるユニークな街だ。

そんな街中が自然・健康志向のエリアに目を付けたオリビアと仲間たち。サーファーが色めき立つビッグウェーブが出現するビーチから車で30分ほどの熱帯雨林の中に、太平洋の絶景を望む高台を見つけ、大人のための“隠れ家”を建てた。16歳未満のゲストはお断り、プライバシーを重視してすべてのコテージを独立させるなど、リトリートとしての理想の環境を追求している。

Text: Yuka Kumano

最終更新:5/11(木) 22:01
VOGUE JAPAN

記事提供社からのご案内(外部サイト)

【VOGUE JAPAN】

コンデナスト・ジャパン

2017年9月号
2017年7月28日発売

700円(税込み)

ララ・ストーン、ドウツェン・クロース、ナターシャ・ポーリーなどトップモデル6名が表紙で豪華競演。