ここから本文です

「これ絶対おもしろいやつ!」 映画「民生ボーイと狂わせガール」予告解禁で期待の声続出!

5/11(木) 17:30配信

ダ・ヴィンチニュース

 実写映画「奥田民生になりたいボーイと出会う男すべて狂わせるガール」のポスタービジュアルや予告映像が公開され、「めっちゃ気になる!」「これ絶対おもしろいやつー!!」と期待の声が上がっている。

 同作は、漫画家・コラムニストの渋谷直角が『週刊SPA!』にて連載していた漫画が原作。力まず自然体で芯のある奥田民生のような男に憧れているけど、なかなか上手くいかない“民生ボーイ”の主人公・コーロキを妻夫木聡が演じ、オシャレ・キュート・セクシーかつ自由奔放で無意識に男を翻弄する“狂わせガール”を水原希子が演じる。その他、新井浩文、安藤サクラ、江口のりこ、天海祐希、リリー・フランキー、松尾スズキといった豪華な顔ぶれも出演。監督は「モテキ」「バクマン。」などを手がけた大根仁。

 今回公開された予告編では水原にデレデレしたり、ベッドで1人うつぶせで悶えたり、部屋で苦悶の雄たけびをあげたり…、とにかく妻夫木が荒ぶっており、「妻夫木くんが可愛すぎる」「ぶっきーの演技最高(笑)」と妻夫木ファンから歓喜の声が。

 きらびやかなファッションの数々や、甘ったるい声を出して妻夫木を誘惑する水原にも「この映画の希子ちゃん可愛すぎだろ、これは見るしかない」「ぶりっ子な希子ちゃんヤバいっす」「可愛くて綺麗で仕方がない。予告だけで釘付けになってしまった」と絶賛の声が寄せられている。

 また、チャラ過ぎる仕草で妻夫木に話しかけるリリー、「ヨックモック美味しい、ゲロウマ!」と若者語を話す天海、ガニ股で妻夫木に向かって叫ぶ安藤など、個性的なキャラが続々登場し、「何この映画アホなの? 観たい!(笑)」「天海さんのキャラなんなん? 興味しか湧かないんだけど(笑)」「モテキ感が漂う、絶対名作だわコレ」「これはもしかするとモテキを超えてしまうかもしれない」と期待の声が続出。

 映画「奥田民生になりたいボーイと出会う男すべて狂わせるガール」は9月16日(土)より公開される。公開が待ち遠しい!

■映画「奥田民生になりたいボーイと出会う男すべて狂わせるガール」
公開日:2017年9月16日(土)
原作:渋谷直角
監督・脚本:大根仁
キャスト:妻夫木聡、水原希子、新井浩文、安藤サクラ、リリー・フランキー、松尾スズキ、天海祐希
配給:東宝
公式サイト:http://tamioboy-kuruwasegirl.jp/