ここから本文です

「GINZA SIX」手みやげベストセレクト お酒好きな仲間と味わう逸品

5/11(木) 12:01配信

CREA WEB

 2017年4月20日にオープン。開業後18日目にして来館者150万人を突破した、銀座エリア最大の商業施設「GINZA SIX」。地下2階に広がるフーズエリアには、国内外から集った名店の注目グルメが満載! 今回は、お酒好きな仲間が集まるホームパーティに格好な、大人のための手みやげをご紹介。

●エノテカ「ロゼワイン」
カンパイの新定番!世界が注目する華やかなロゼワイン

 思わずうっとりする甘美なローズ色と、幅広い料理の個性を上手く引き立てる爽やかな味わいから、近年、世界的に注目を集めているロゼワイン。その魅力を、日本人にもっと身近に感じてほしいという思いのもと、「ワインショップ・エノテカ GINZA SIX店」では、世界各地から厳選したロゼワインを、スパークリングワインも含め約90種類ラインアップ。

 中でも、同店のワインコーディネーターのオススメは、「クラレンドル・ロゼ」。フランス・ボルドー地方で第一級に格付けされている名門ワイナリー「オー・ブリオン」の血統を受け継ぐ「クラレンドル」のレアな逸品だ。フローラルやベリー系のフレッシュで華やかな風味が特徴で、サラミやパテといったシャルキュトリや、和食との相性もバッチリ。

ワインショップ・エノテカ GINZA SIX店
電話番号 03-6263-9802
http://www.enoteca.co.jp/shop/ginzasix_shop

●千年こうじや「漬け魚」
銘酒の蔵元が手がける日本酒にぴったりの「漬け魚」

 清酒「八海山」の蔵元が立ち上げた、「米・麹・発酵」をテーマに新潟魚沼の豊かな食と文化を紹介する「千年こうじや」。

 銀座店で注目したいのが、新潟の老舗名店「加島屋」が厳選したキングサーモンや銀鱈を、八海山の塩麹や酒粕味噌で漬け込んだ「漬け魚」。銘酒の旨みをギュッと詰め込んだ旬魚は、日本酒の肴にはもちろん、ご飯のおともにも最高だ。焼くだけの簡単調理で、手軽に美味しくいただけるのも嬉しいところ。

銀座 千年こうじや
電話番号 03-6263-9800
http://www.sennen-koujiya.jp/

1/2ページ

最終更新:5/11(木) 12:01
CREA WEB

記事提供社からのご案内(外部サイト)

CREA

文藝春秋

2017年9月号
8月7日発売

定価780円(税込)

100人の、人生を豊かにする1冊、1曲、1杯
本と音楽とコーヒー。

岡村靖幸×ほしよりこ
高橋一生「ひとり、静かな生活」

ほか