ここから本文です

一式約3000万円!純金の将棋駒が大黄金展に登場

5/12(金) 12:25配信

東京ウォーカー

日本橋三越本店では、7階催物会場にて金製品を展示・販売する「大黄金展」を5月17日(水)から22日(月)の間、開催する。

【写真を見る】K18 おりん 3寸 奥山峰石 作

本展の目玉は純金の将棋駒。昨今の将棋ブームを受け、一式約3000万円の純金の将棋駒を精巧な職人技術で完成させた。日本将棋連盟の第75期名人戦が行われる5月17日(水)の開催初日に初お披露目し、催事開催期間中販売する。また会場には、高さ2メートルの金箔貼り巨大金将駒も特別展示される。

将棋シリーズ以外にも、終活ブームの背景から人気が高まるおりん・仏具・仏像類のほか、干支の縁起物・食器・大判小判、キャラクターコラボ商品など、およそ1000点の金製品が一堂に会する。絢爛豪華な催しにぜひ足を運んでみて。【ウォーカープラス編集部/国分洋平】

最終更新:5/12(金) 15:18
東京ウォーカー

記事提供社からのご案内(外部サイト)

最高の休日を過ごしたい
シアワセを生む睡眠
パリ発の“紙”ブランドとは?
BEST of 美術展