ここから本文です

【6/10~11(土・日)】ドローン操縦者向け資格認定キャンプ『DJI CAMP』を実施

5/12(金) 15:10配信

エイ出版社

土日開催で参加しやすく。高まるドローン熱に対応

商用ドローンの世界シェア70パーセント以上を誇る、ドローン(マルチコプター)ブランドであるDJI。その日本法人であるDJI JAPANが公式に認定する民間資格が『DJI スペシャリスト』。その認定資格試験である「DJI CAMP」が6月10日(土)~11日(日)に実施される。

2018年までにドローン(マルチコプター)を使った荷物配達を実現するため、政府は民間と関係省庁による官民協議会を立ち上げ、電波法の規制緩和を検討。そうした流れも受け、今後、ビジネスシーンでドローンが活用されることを見込み、多くのドローン操縦者がDJI JAPANの資格試験である『DJI CAMP』を受験している。

DJI CAMPは、座学(筆記試験)と飛行技能試験を2日間で実施。カリキュラムの受講と試験に合格した参加者は、DJIより技能資格認定書が発行され、『DJIスペシャリスト』として認定される。今回は6月10日~11日の土日で開催するため、学生や社会人でも参加できる。

今回「DJI CAMP」を行う『RC WORLD』は、ラジコン専門誌。『RC WORLD』やラジコン飛行機雑誌『RC AIR WORLD』(現在は休刊)をはじめR/C界に20年以上の実績を持つ。RCホビーやビジネスの未来を担い、より発展させるものとしてドローンに注目し、これまで誌面で特集を組むなど積極的に取り上げてきた。今回『DJI CAMP』を媒体自ら手掛けることはRC専門誌として操縦者の育成の一助を担う初めての試みとなる。

DJI JAPAN認定の民間資格を取得するチャンス!

◆DJI CAMPとは?
DJI CAMP とは、マルチコプター(ドローン)およびカメラ技術を開発・製造するDJI の日本法人・DJI JAPAN 株式会社が主催する操縦者向けの民間資格取得プログラム。DJI のマルチコプターを、正しくより安全に使用できる操縦者を認定する、企業や個人事業主向けの内容。座学と筆記試験、実技試験を2 日間で行い、正しい知識と操縦方法、飛行モラルを習得しているかを評価。実際のドローン(マルチコプター)飛行業務に従事できる技能の証明に役立つ。

◆DJIスペシャリストとは?
マルチコプター飛行業務に従事できる技能をDJI JAPANが認定する民間資格。DJI 社から認定されたDJI インストラクターが審査し、合格者にはDJI JAPAN より『DJI スペシャリスト』としての技能資格認定書が発行される。

◆『RC WORLD presents DJI CAMP』開催概要

開催日:2017年6月10日(土曜日)、11日(日曜日)の2日間
※各日とも10時~18時までを予定。途中休憩あり

参加資格:
・ドローンで業務を行う、または行う予定の法人または個人事業主
・10時間以上の飛行操縦経験者
・DJI製品を運用している方
・損害賠償保険加入者 (ご自身の機体で参加される場合)
・DJI社とDJI CAMPに関する機密保持契約を締結していただける方

参加費:参加費5万6000円(税込、昼食付)
※認定証発行には別途1万6200円をDJI Japanにお支払いいただきます。
※DJI CAMP教科書 第二版(第一版は利用できません) が必要となります。
Amazon等でお買い求めください。当日会場での販売はいたしません。

最大募集人数:先着20名

会場 :DRONE★VILLAGE(ドローンビレッジ)
〒276-0004 千葉県八千代市島田台941-1
TEL:047-489-1313
http://dronevillage.co.jp/

≪公式WEB≫
https://www.ei-publishing.co.jp/hob/dji_camp/

◆RC WORLD 公式facebook
https://www.facebook.com/rcworld.mag/

(出典:『RC WORLD 2017年6月号 No.258 』)

最終更新:5/19(金) 15:06
エイ出版社