ここから本文です

U-20日本代表にメンバー変更。広島MF森島司が負傷離脱、G大阪FW高木彰人が代替招集

5/12(金) 14:39配信

フットボールチャンネル

 日本サッカー協会(JFA)は12日、U20ワールドカップに臨むU-20日本代表メンバーからンフレッチェ広島所属のMF森島司が負傷のため離脱したことを発表した。

初戦の相手は南アフリカ 【U-20W杯】グループステージ組み合わせ

 代わりにガンバ大阪のFW高木彰人を招集。クラブの公式サイトを通じて、「選出されて嬉しいです。(5/2の発表の際に選出されず)気持ちはチームに切り替えていましたが、練習前に連絡を受けてとても驚きました。このチャンスを生かして、FWとして得点という結果でチームに勝利をもたらせられるよう、頑張ってくるので、応援してください!!」と喜びのコメントを残している。

 高木は森島が背負う予定だった背番号「18」をそのまま引き継ぎ、12日夕刻からチームに合流する。

 U-20日本代表は11日から静岡県内でトレーニングキャンプを行っており、12日にジュビロ磐田との練習試合、15日にU-20ホンジュラス代表との親善試合を経て、本大会が行われる韓国へと移動する。

 日本は初戦で南アフリカと、ウルグアイ、イタリアと対戦する。

フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)