ここから本文です

レアルFW争奪戦にアーセナルも? 73億円を用意するクラブは…

5/12(金) 21:27配信

フットボールチャンネル

 レアル・マドリーのFWアルバロ・モラタは、今シーズン終了後の移籍が注目されている。英紙『ザ・サン』は、アーセナルが争奪戦に加わったと伝えた。

3位C.ロナ、2位ベイル、1位は…移籍金歴代トップ10

 モラタはマドリーで出番が限られている。短い出場時間でゴールを決めているものの、選手は現状に満足していない。そのため、夏の移籍が話題になっているところだ。

 同選手に対してはチェルシーやマンチェスター・ユナイテッド、ミランといったクラブが関心を持っているものを思われる。だが、アーセナルも熾烈な争奪戦に加わったのかもしれない。

 アーセナルは現在、FWアレクシス・サンチェスに移籍の可能性があると言われている。その代役としてモラタを獲得するという案が出ているようだ。

 モラタ獲得に必要な移籍金は5000万ポンド(約73億円)とも言われており、ビッグクラブでも簡単に支払える額ではない。以前から同選手を高く評価しているアントニオ・コンテ監督率いるチェルシーが争奪戦をリードしているとみられるが、どのような結末を迎えるだろうか。

フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)