ここから本文です

「カルバン・クライン」下着の路面店が渋谷にオープン

5/12(金) 15:46配信

WWD JAPAN.com

「カルバン・クライン」下着の路面店が渋谷にオープン

 PVHジャパンは7月、「カルバン・クライン アンダーウェア(CALVIN KLEIN UNDERWEAR)」の路面店を東京・渋谷にオープンする。場所は明治通りに面し、渋谷駅と原宿駅の間で、「エーグル(AIGLE)」渋谷本店の跡地だ。メンズとウィメンズの下着を取り扱う他、同店限定で、チーフ・ クリエイティブ・オフィサーのラフ・シモンズ(Raf Simons)が監修する新コンセプトの下着コレクションを販売する。ラフによる新コンセプトの下着は、NY本社の住所“205 W39 NYC”のロゴ入りのオールホワイトのデザインがポイントだ。

 また、2017-18年秋冬から百貨店やセレクトショップへの卸を本格化する。2017年春夏商品からウィメンズの下着はLTNが担当し、メンズはナイガイが継続する。17-18年秋冬はウィメンズが伊勢丹新宿店やロンハーマン千駄ヶ谷店などの12店舗、メンズが松屋銀座やエイチ ビューティ&ユースなどの54店で取り扱われる。

最終更新:5/12(金) 15:46
WWD JAPAN.com