ここから本文です

【札幌】ダメ出し? 合格点? チャナティップのプレーに野々村社長の評価は?

5/12(金) 21:07配信

SOCCER DIGEST Web

「とにかく、元気な状態で来てほしい」(野々村社長)

[ACLグループステージ最終節]鹿島 2-1 ムアントン・U/5月10日/カシマ

 鹿島相手に1-2の惜敗を喫したチームにおいて、目を引くプレーを何度も見せていた。
 
 チャナティップ・ソングラシン。今夏、札幌への加入が決まっているタイ代表のテクニシャンだ。
 
 この日のカシマスタジアムには、札幌の野々村芳和社長と三上大勝GMも観戦に訪れていた。クラブのトップは、注目の新助っ人のパフォーマンスをどう見ていたのか。
 
「もうちょっと、ガツガツ攻撃してほしかったなと思いますけど」
 
 印象としてはやや物足りなかった一方で、ひとつの確信を深めたようだ。
 
「うちのチームで監督がどう使うか。でも、やれる感じはしていますよ。おそらく、日本人選手の中でも、ボールの置き方やキレのあるドリブルとかは一番上手いかもしれない」
 
 久しぶりのJ1を戦う札幌は現在、下位に沈んでいるが、チームを残留に導く活躍を見せられるか。
 
 野々村社長は「とにかく、元気な状態で来てほしいですね」と怪我の心配をしつつ、23歳の逸材の来日を楽しみにしていた。
 
取材・文:広島由寛(サッカーダイジェスト編集部)
 

【ACL 鹿島2ー1ムアントンPHOTO】鈴木の2ゴールで鹿島がグループリーグを首位突破!

最終更新:5/12(金) 21:08
SOCCER DIGEST Web