ここから本文です

掃除&空気のリフレッシュに!イギリス人は安くてエコな酢を家庭でマルチ使い!

5/12(金) 19:10配信

ESSE-online

 これまで海外7か国に住み、海外事情や異国文化に関する執筆も多いライター・ボッティング大田朋子が、イギリスの生活事情をレポート。今回は、現地の人に教えてもらって以来愛用している、お掃除アイテムを紹介します。

⇒イギリス人は安くてエコな酢を家庭でマルチ使い!

イギリス人は酢を使って掃除をするのが大好き!?ハウツーもたくさんある

イギリスでは家の掃除の話をしていると、「ビネガーを使ってアレコレ…」とお酢を使う掃除法の話題になります。市販の洗剤を買う必要がないんじゃないかと思うくらい、家じゅうの掃除にお酢が使われているんです。体によいものなのだから、環境にも家族の体にも優しいはず。そのうえ、値段も安い!ということで、私もいろんな場面でお酢を使ってお掃除しています。

家じゅうの掃除に大活躍の「ビネガー水」

なかでもわが家で活躍しているのは、お酢と水を1:1の割合で割った「ビネガー水」。一度つくっておくと家じゅうの掃除に大活躍してくれます。

冷蔵庫のドアや中などにビネガー水をスプレーし、ボロ布でさっとふくだけできれいに!

 電子レンジの掃除にもシュッシュッとひと噴き。どちらも食べ物を入れる場所なので、なるべく体に影響の少ないものを使いたいもの。その点、ビネガー水なら安心です。

※汚れていた冷蔵庫の裏側もビネガー水で、きれいになりました。

電子レンジの中のしつこい汚れを取りたいときは、耐熱容器にビネガーと水を同量入れたものを数分(またはビネガー水が沸騰するまで)レンチンし、汚れを蒸気で浮き上がらせてから、ボロ布などでふき取ります。

【注意】電子レンジでタオルを温める際は、様子を見ながら加熱を。電子レンジから離れることは避けてください

また、食中毒が気になる時季は、ドアノブや蛇口、電話の受話器などに噴きかけて使っています。もちろん、酢で食中毒が完全に予防できるわけではないので、日頃からの注意は怠らないようにしましょう。

「アロマビネガースプレー」で部屋の空気がすっきり!

そして、もうひとつ!わが家のお酢を使った掃除グッズは、アロマビネガースプレー!

お掃除の最後に部屋にシュッと消臭剤代わりにアロマビネガースプレーを吹きかけています。ここでもお酢が大活躍!100~120gサイズのスプレーボトルに小さじ半分ほどのお酢を入れて水で薄め、お気に入りのエッセンシャルオイルを数滴垂らすだけ。部屋の空気がすっきりして、気持ちいいんです。

ちなみに…お酢は、いろんな種類がありますが、私が使用しているのは、「白ビネガー」です。食用で売られているものを使ってももちろんいいですが、イギリスでは掃除用のビネガーが売られており、値段も安くておトクなので、私はそれを愛用しています。

※作業を始める前には、小さな箇所で試してみて、不具合がないか確認をしてから本格的な作業を行いましょう。鉄やアルミニウムなどの素材に使った場合、吹きかけたビネガーをそのまま放置しておくのはやめましょう。また、塩素系漂白剤とビネガーを混ぜて使ったり、同じ場所で同時に使うことは避けましょう

●教えてくれた人

【ボッティング大田朋子さん】

同志社大学商学部卒。ドイツ、インド、メキシコ、アルゼンチンで外資勤務、起業の後、2011年からスペインへ現在イギリス在住。執筆参加著書に『値段から世界が見える!日本よりこんなに安い国、高い国 』(朝日新書刊)など多数。英国人パートナーと多言語を話す息子、娘の4人暮らし。ブログ「世界が拠点な生き方&子育て」

ESSE

最終更新:5/12(金) 19:10
ESSE-online