ここから本文です

木村佳乃さんが今年の「ベストマザー賞」を受賞!

5/12(金) 21:30配信

ESSE-online

ESSE6月号で表紙を飾っている木村佳乃さんが、各分野で活躍するママを表彰する『第10回ベストマザー賞2017』の芸能部門賞を受賞しました!

⇒第10回ベストマザー賞2017

ベストマザー賞は全国のママたちの投票のみで選ばれる賞。投票したママたちからは「力を抜いて笑顔で育児をされていると聞いて共感」「子どもとの向き合い方が誠実」「生き生き働いている背中を見て欲しいという子どもへの想いに元気をもらえた」など、たくさんのコメントが寄せらています。

毎晩、どんなに忙しくても子どもに絵本を読んであげるのが習慣

5歳と3歳の2人の娘をもつ木村さん。「すてきな賞をいただいて身が引き締まる思いです。日々反省することばかりですが、自分ができることを精一杯がんばっていきたいです」とあいさつ。女優としても多忙をきわめる木村さんですが、子どもたちに寂しい思いをさせないように、毎晩寝る前に1人一冊ずつ絵本を読むことを習慣にしているそう。

「昨日は絵本を読んだあとに、上の娘が『ママ大好き』と手紙を書いてくれたんです。字が書けるようになったばかりで、解読するのに時間がかかりましたが、自分はなんて幸せ者なんだろうと思いました」とうれしいエピソードを披露してくれました。

子どもたちには健康で、人を思いやれる子に育ってほしい

子どもたちに喜んでほしいと、女優の枠を飛び越え、バラエティー番組にも挑戦。芸人顔負けに体をはる姿が話題を呼びました。「家族の反応はいかがでしたか?」という取材陣の質問に「本当に喜んでくれて、私が出た番組は、子どもたちともう20回は観ました」と告白。「どうせやるなら、周りのみんなに笑ってもらいたい」とさまざまなことに挑戦し、生き生き働く背中を子どもに見せている木村さん。

その姿勢から、家族への愛情や母親としての強さが伝わってきます。「子どもたちには、職業はなんでもいいので、自分のやりたいことを見つけられる子に育ってほしい。とにかく健康で、元気で、周りの人を思いやれる子に育ってくれれば」と将来への想いも語ってくれました。

毎朝手づくりの野菜ジュースを飲むのが健康の秘訣

日々の暮らしでも家族の健康を気づかう木村さん。毎朝野菜ジュースをつくっているそう。「栄養価の高い野菜や果物3種類くらいを入れて、子どもたちが飲みやすいように苦味をやわらげたり、食感を楽しめるように工夫しています。家族からも好評なんですよ」。

発売中のESSE6月号では、そんな木村さんがおすすめするジュースのつくり方を紹介。そのほか睡眠へのこだわりなど、無理なく体をケアする方法を教えてくれています。どんなに忙しくても笑顔を絶やさず、家族と健やかな毎日を送る木村さんの生活習慣は必見!ぜひ参考にしてみて。

【木村佳乃さん】

1976年、東京都生まれ。2011年に長女、’13年に二女を出産。近年の出演作にNHK大河ドラマ『真田丸』、ドラマ『僕のヤバイ妻』など。映画『プリキュアドリームスターズ』では声優とエンディングテーマ曲の歌を担当。放送中のNHK連続テレビ小説『ひよっこ』で、ヒロインの母親役を演じている

ESSE

最終更新:5/12(金) 21:30
ESSE-online