ここから本文です

緒方恵美、デビュー25周年アルバムを海外へ届けるプロジェクトをスタート

5/13(土) 0:10配信

リアルサウンド

 声優・歌手の緒方恵美がデビュー25周年記念企画として、彼女の出演作品および関連楽曲からセレクトしたアニソンカバーアルバム『アニメグ。25th』を制作。同作を世界中に届けるために、クラウドファンディングサービス・CAMPFIREと海外向けのクラウドファンディングプラットフォームを展開するTokyo Otaku Mode Inc.による合同プロジェクトがスタートした。

 緒方はアニメ『幽☆遊☆白書』で蔵馬役で声優デビュー、3オクターブ強のパワフルな歌声でシンガーとしても活躍し続けている。今回のプロジェクトは、彼女がデビュー25周年を迎えることを機に、25年分の感謝を込めた記念アルバムを制作・リリースし、そのための支援を募集するというものだ。緒方は同プロジェクトの発足理由について「海外のファンに、正規品を、日本のファンと同時に届けたい」ということ、そして「日本の音楽や映像は、海外において正規の流通ルートが希薄で、高額な送料の個人輸入や海賊版の横行、違法配信での視聴が多くなっているのが現状。応援してきてくれた世界中のファンに、正規の“ジャパニーズ・クオリティ”の商品を届けたい、流通の壁をどうにか越えたい」とコメントしている。

 Tokyo Mirai Modeは、日本のポップカルチャーの配信および海外向けECサイトを手がけるTokyo Otaku Mode Inc.が運営する全世界対応型のクラウドファンディングプラットフォーム。こちらの海外向けプロジェクトは、CAMPFIREでの支援額が目標金額1000万円を越えた時点で開始される。第一段階として国内で最低限のアルバム制作資金を集め、これが達成され次第、第二段階として海外版のプロジェクトがスタートするという流れだ。

リアルサウンド編集部

最終更新:5/13(土) 0:10
リアルサウンド