ここから本文です

【浮気事件簿】20歳年上妻は“清楚な女豹”、連れ子の女子高生が知る“ママの性癖”

5/13(土) 10:01配信

Suits-woman.jp

探偵歴10年以上、浮気調査に定評があるリッツ横浜探偵社・山村佳子が目撃した、男と女の浮気事情をご紹介。

パートナーがいる男女の恋愛の詳細について、多くは語られないものです。気になるその詳細を美人探偵・山村佳子がその事件簿から解説します! 

浮気がバレた後の夫婦関係、浮気調査のポイントはどこなのかも紹介。

☆☆☆

今回の依頼者は男性です。調査対象は、20歳年上の奥様。今、年上女房が話題ですが、女性側が10~20歳というカップルはわりと多く、私が知る限りでは、常に女性側が調査対象。年下の男性を魅了するだけあって、色っぽくてかわいらしくて、頭がいい人が多いと感じます。

さて、今回の依頼者・岡田拓也さん(28歳・仮名)は、アメリカの有名大学卒業後、新進のIT企業に勤務するエリートビジネスマンです。彼は、6年前に合コンで出会った奥様に一目ボレ。当時、彼女はシングルマザーで10歳と12歳の娘がいましたが、拓也さんはその娘も含めて丸ごと奥様を愛し、交際3年で結婚。3年目を迎えたところで、奥様に浮気疑惑が。“ここ1か月ほど、妻の帰宅が遅くなり、午前様になることも増えた”とのことでした。まずは実際にお会いしてお話を伺うことにしました。

カウンセリングに来た当日の拓也さんは、清潔な白のポロシャツ、ベージュのチノパンツに、黒のコインローファ―を合わせていました。バッグはスタンダードなアウトドアブランドのヒップバックで、色は黒。メガネはウエリントン型のべっ甲タイプで、有名なメガネブランドのロゴマークが。俳優の東出昌大さんにどこか似ていて、背が高くてカッコいいです。全身から石鹸×シトラス系のいい香りがし、ヘアスタイルは黒の短髪で、時計は有名なスイスブランドのものでした。

拓也さんもそうですが、年上女性が好きな男性は整った容姿をしていて、社会的にも認められている人が多いように感じます。おそらく、年齢などの外見に惑わされず、本質を見るからでしょう。

「妻は美容関連会社を経営しているのですが、下の娘が中学校に入ったことを機に、帰りが遅くなることが増えました。もともと接待などもあって、お酒の席が多かったのですが、それでも22時には帰ってきていました。でもここ1か月間は、終電を逃し、タクシー帰りも多くて。僕は朝が早いし、娘たちの部活のお弁当も作らなくてはならないので、毎日23時には寝てしまいます。僕は妻と話して相談したいのに……」

1/2ページ

最終更新:5/13(土) 10:01
Suits-woman.jp

記事提供社からのご案内(外部サイト)

Suits WOMAN

小学館

2016年 秋号
10月5日発売

590円(税込)

働く30代のためのリアルライフマガジン。
マネー、美容、健康、デジタルなど
きちんと地に足の着いた“堅実女子”の
不安や悩みにきめ細かくお応えします。