ここから本文です

今年の初任給平均額は19万47円、東日本が西日本より1万1761円高い

5/13(土) 8:30配信

@DIME

MS&ADインシュアランス グループの三井ダイレクト損害保険は、2017年3月28日~2017年3月31日の4日間、1ヶ月に1度以上車を運転する新社会人男女300人(18歳~29歳の2017年4月に初めて社会人になった人)に対してインターネットリサーチを実施した。

【グラフ】今年の初任給平均額は19万47円、東日本が西日本より1万1761円高い

■初任給の全体平均金額19万47円

初任給の予定額を聞いたところ、今年の全体平均金額は19万47円となった。東日本の平均は19万4477円、西日本の平均は18万2716円と差が出る結果となった。

■初任給の使いみち トップは「貯蓄」の54%!

初任給の使いみちとしては、「貯蓄」が53.7%でトップになった。「親にプレゼントを購入」は2位で50.0%となり、次いで「外食」が23.0%となった。東日本では西日本と比べ「親にプレゼントを購入」が10.6ポイント高い結果となった。

■貯蓄予定額 全体平均額は5万8627円

Q2で「貯蓄」と回答した161人に、予定額を聞いたところ、全体の平均は5万8627円となり、最高額は、初任給の平均額を超える30万円となった。

■親へのプレゼント予定額 昨年比9270円ダウン!

Q2で「親にプレゼントを購入」と回答した73人に、「親へのプレゼント」購入にかける予定額を聞いたところ、平均は2万1096円となり、昨年の調査と比較をすると9270円ダウンとなった。

■自分自身へ投資したいもの トップは「貯蓄」の43%!

今後自分自身へ投資したいものを聞いたところ、全体では「貯蓄」が42.7%でトップになった。第2位が「レジャー、旅行」となっている。東日本の新社会人の人は西日本と比べ、「パソコン」は12.1ポイント、「スーツ」は9.9ポイント高い結果となった。

■自炊してお弁当を持参する 全体64%! 男性48% 女性75%!

職場での昼食をどのように食べたいか聞いたところ、男女ともに「自炊してお弁当を持参」がトップになった。女性は、2位の「社員食堂」に比べ2倍以上の開きがあり、男性も8.5ポイント高い結果となった。Q2やQ5で「貯蓄」がトップであったことと併せ、節約志向が表れているようだ。

■理想の上司に期待すること トップは「気配りや思いやりがある」

理想とする上司に期待することを聞いたところ、「気配りや思いやりがある」がトップとなり、次点以降もコミュニケーションを重視した結果になった。反対に回答が少なかった選択肢は、「高いプレゼンテーション力」や「ミスがなく几帳面である」などがあった。

【調査概要】
調査方法:インターネット調査(PC)
調査地域:全国
その他の条件:2017年4月に初めて社会人になる18歳~29歳で、1ヶ月に1回以上車を運転する人
調査期間:2017年3月28日(火)~2017年3月31日(金)
有効回答数:300人
実施機関:ネオマーケティング『iResearch』

文/編集部

@DIME編集部

最終更新:5/13(土) 8:30
@DIME

記事提供社からのご案内(外部サイト)

@DIME

小学館

2017年10月号
8月16日発売

定価600円

売り切れ御免!調理家電&ヒット食品
ふるさと納税 極ウマ返礼品・ベスト47
ホリエモン流 超仕事術公開
タイプ別 痩せるカラダマネジメント