ここから本文です

各国で熾烈なCL、EL出場権争い。香川や岡崎らの活躍にも期待【今日の注目試合】

5/13(土) 12:00配信

フットボールチャンネル

 現地時間13日、欧州各地でリーグ戦が開催される。大詰めを迎えている各国リーグの順位争いから目が離せない。日本人選手の活躍も期待したいところだ。

海外組、出場率トップ5! 欧州5大リーグで最も試合に出場している日本人選手は?

【ドイツ】
アウクスブルクvsボルシア・ドルトムント(22:30キックオフ)

 ドルトムントは前節ホッフェンハイムとの上位対決を制して3位に再浮上。6ポイント差の2位RBライプツィヒに自力で追いつくことは不可能だが、来季チャンピオンズリーグ(CL)に本戦から出場できる3位はなんとしても死守したい。香川真司と宇佐美貴史の日本人対決に実現にも期待が集まる。

【イングランド】
マンチェスター・シティvsレスター・シティ(20:30キックオフ)
ストーク・シティvsアーセナル(25:30キックオフ)

 チェルシーの優勝が12日の試合で決定し、残された大きな関心は来季CLの出場権争い。マンチェスター・シティは勝てばリバプールを抜いて3位に浮上できるが、昨季王者レスターも意地を見せられるか。FW岡崎慎司の活躍にも期待したい。2連勝で上り調子のアーセナルは20シーズン連続のCL出場を目指す。

【イタリア】
アタランタvsミラン(27:45キックオフ)

 今季大躍進の5位アタランタが6位ミランを迎え撃つ。残り3試合で両チームの勝ち点差は6ポイント。アタランタは勝てば5位以上でのフィニッシュが確定し、逆にミランが勝てば5位浮上のチャンスも生まれてくる。ミランにとっては来季ヨーロッパリーグに出場できる6位以内を守るためにも落とせない一戦。スペイン移籍も噂される本田圭佑は3試合ぶりの出場なるか。

【スペイン】
ウエスカvsテネリフェ(23:15キックオフ)

 柴崎岳が2試合連続のフル出場で評価を高めている2部のテネリフェは、前節久々の白星を挙げて1部昇格プレーオフ圏内の5位を維持。3位ヘタフェと4位カディスが金曜日の試合で勝ち点を落としており、順位を上げるチャンスとなる。逆に敗れれば6位のウエスカに抜かれてしまう。プレーオフ圏内の順位に大きく影響する重要な一戦となりそうだ。

※キックオフ時間はいずれも日本時間

フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)