ここから本文です

韓国代表FW、英紙が大絶賛。「最優秀選手の一人であることは間違いない」

5/13(土) 20:01配信

フットボールチャンネル

 トッテナムに所属する24歳の韓国代表FWソン・フンミンが、4月のプレミアリーグ月間MVPに選出された。昨年9月に続きシーズン2度目の受賞となっている。そして、今季の活躍ぶりを称賛する記事を12日に英メディア『HITC』が掲載した。

【動画】やはり危険な技だった! キャプ翼必殺シュート挑戦

 同メディアはタイトルに「トッテナムのソン・フンミンはリーグの中で最高な選手の一人。驚きの統計が彼の凄さを強調している」とつけ、様々な統計を用いてソン・フンミンの活躍ぶりを称賛している。

 それによると、ソン・フンミンはリーグ戦31試合出場(1828分)で12得点を記録しており、そのうち先発は20試合。MFの中でチームトップの得点数を決めているデレ・アリがリーグ戦34試合出場(2790分)で17得点、先発は32試合であることからすると、デレ・アリの約半分の出場時間で多くの得点を決めていることになる。

 4月は5得点1アシストを記録しており、その活躍ぶりから4月のプレミアリーグ月間MVPに選出されていた。同紙はソン・フンミンについて「プレミアリーグで最優秀選手の1人であることは間違いない」と評価している。

フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)

Yahoo!ニュースからのお知らせ