ここから本文です

【簡単レシピ】お手軽「だし」で、料理上手に!

5/14(日) 11:10配信

ハーパーズ バザー・オンライン

創業約150年の老舗のだし専門店、「やいづ善八」から発売になった「やきつべのだし」は、かつお節の旨みだけをぎゅっと凝縮しただしパック。名産地として有名な焼津産のかつお節にかつおエキスを合わせる独自の製法「堅魚煎汁製法(かたうおいろりせいほう)」で、かつお本来の旨みを引き出した贅沢なだしを作り、使いやすいパックにして製品化したものだ。

余分な味付けをしていないので、和食にはもちろん、洋食にだって使えるすぐれもの。力強い旨みの「鰹 荒節」と、上品なあじわいの「鰹 枯節」があり、料理によって、また好みによって使い分けることができる。

使い方は簡単、水に入れて沸騰させ、5分ほど煮出すだけ。

だしのピュアな味わいはそのまま飲んでもおいしいが、ここでは、料理家の冷水希三子さんの簡単レシピをひとつご紹介。

ヘルシーで旨みたっぷり「だしポテサラ」

[材料](作りやすい分量)
A 鰹だし(荒節) 大さじ3、マヨネーズ 大さじ1 1/2
じゃがいも3個
きゅうり 1本
玉ねぎ 1/8個
ハム 30g
ハーブ(パセリ、ディル、バジルなど好みで) 適量
酢 大さじ1/2
塩 適量
ラスク 適量

[作り方]
1. じゃがいもはゆでてから皮をむき、ボウルに入れて粗くつぶす。半量はなめらかになるまでつぶす。
2. きゅうりは薄切りにし、塩ひとつまみを混ぜて20分おき、水けを絞る。玉ねぎは薄切りにし、塩少々をもみ込んで20分おき、水で洗ってから水けを絞る。ハムは2cm角に切る。
3. 2に酢と塩小さじ1/5を加えて混ぜる。
4. 1に3とAを加えて混ぜ、塩で味を調え、みじん切りにしたハーブを加えて混ぜる。
5. 器に盛り、好みでラスクやハーブを添える。

マヨネーズの量を減らし、だしを入れることでヘルシーに。かつお節の旨みがあるので味に深みがでてコクもプラス。だしのパワーを感じる一品を、ぜひお試しあれ!

記事提供社からのご案内(外部サイト)

ハーパーズ バザー

ハースト婦人画報社

2017年10月号
2017年8月19日発売

定価:700円

1867年にNYで誕生した世界初の女性
ファッション誌『ハーパーズ バザー』。
厳選された情報を美しいビジュアルと
ともに発信しています。