ここから本文です

【時短レシピ】ダイエッターも大満足!抗酸化&デトックスなサラダ

5/14(日) 18:01配信

Suits-woman.jp

ダイエット中はサラダを食べる人も多いのでは?今回ご紹介するサラダは、トマトを切るだけでボリュームアップ、タマネギとパセリを加えることでビタミンCや鉄分もプラスしています。ニンニクやスパイスが含まれた韓国風ドレッシングの定番「塩だれ」をベースにしたドレッシングで、旨みたっぷり。野菜の水分でサラダ用寒天を戻すので、美味しさと栄養を逃さず食べられます!

【ボリュームアップ! トマトサラダ】

材料(1~2人分)
・トマト 1個(150g~160g)
・新タマネギ 30g ※細かく切る。
・パセリ 3g(2枝)※みじん切り。
・サラダ用寒天 3g
・塩 ひとつまみ

<ドレッシング>
・塩だれ(市販品) 小さじ2
・レモン汁 小さじ1
・太白ごま油(ほかにエゴマオイルなど、好みの植物油でも可) 小さじ1/2
・ハラペーニョソース 2~3滴

作り方

1・トマトは1cm幅にスライスしてから角切りにする。

2・小さな器に<ドレッシング>の材料を入れて混ぜる。

3・サラダボウルに全ての野菜を入れ、塩を振って軽く混ぜてから2をかけてよく混ぜる。野菜から水分が出たら、サラダ用寒天を加えてさらに軽く混ぜる。

4・5分から10分置いて(途中、何度か混ぜるとよい)、サラダ用寒天が戻ったらできあがり。

Point.
茹でたイカやタコを加えても美味しい。

海藻から作られる寒天は、カロリー0で食物繊維たっぷり。ダイエッターの強い味方ですね。サラダ用の細いものが便利で水で5分、ぬるま湯なら3分ほどで戻ります。今回は戻さずに野菜とドレッシングの水分を活用しました。スープやお味噌汁などにひとつまみ入れて食べるのもオススメです。

最終更新:5/14(日) 18:01
Suits-woman.jp

記事提供社からのご案内(外部サイト)

Suits WOMAN

小学館

2016年 秋号
10月5日発売

590円(税込)

働く30代のためのリアルライフマガジン。
マネー、美容、健康、デジタルなど
きちんと地に足の着いた“堅実女子”の
不安や悩みにきめ細かくお応えします。