ここから本文です

南野拓実は最多得点で貢献。ザルツブルクがリーグ4連覇達成

5/14(日) 6:10配信

フットボールチャンネル

 現地時間13日にオーストリア・ブンデスリーガ第33節が行われ、FW南野拓実が所属するザルツブルクが優勝を決めた。ザルツブルクは4連覇で、通算11回目のリーグ優勝を達成している。

何度でも見たくなる!! 久保建英くんのスゴさがわかる動画

 首位を独走するザルツブルクは前節も優勝の可能性があったが、マッタースブルクに敗れて4連覇を決められなかった。

 それでもホームで行われた13日のラピド・ウィーン戦で勝利を収め、3試合を残してザルツブルクの優勝が決まっている。

 南野はこの試合に途中出場したが、得点はなかった。それでも今シーズンはチーム最多となる11ゴールを挙げており、優勝に大きく貢献している。

フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)