ここから本文です

勝ち越し弾のマインツ武藤が“今節の顔”に! ブンデス週間MVP候補に選出

5/14(日) 10:58配信

Football ZONE web

フランクフルト戦で今季5ゴール目 ブンデス公式サイト英語版で選出される

 マインツのFW武藤嘉紀は現地時間13日の本拠地フランクフルト戦で途中出場を果たすと、後半31分には勝ち越しゴールとなるヘディング弾を決めて4-2での勝利に大きく貢献。その活躍から今節の週間MVP候補に選出された。

【一覧】海外日本人プレーヤー43人「最新推定市場価格ランキング」

 武藤は0-1で迎えた後半開始と同時にMFレヴィン・エズトゥナリとの交代でピッチに立った。お互いに得点を奪い合い、2-2となった同31分には右サイドからの折り返しを頭で合わせて勝ち越しゴールをゲット。今季5得点目のゴールで感情を爆発させた武藤は、ユニフォームを脱いでガッツポーズを決めるド派手なパフォーマンスでイエローカードを頂戴したものの、これで勢いを手にしたマインツは終了間際にも追加点を奪って4-2で勝利した。

 ブンデスリーガの英語版サイトでは、第33節の週間MVP候補に武藤を選出。RBライプツィヒとの5-4という衝撃の乱打戦で決勝点を挙げたバイエルン・ミュンヘンFWアリエン・ロッベン、同じく点の奪い合いとなったブレーメン戦(5-3)で2得点のホッフェンハイムFWアンドレイ・クラマリッチ、シャルケ相手に劇的な同点弾を決めたハンブルガーSVのFWピエール=ミシェル・ラソッガと並ぶ今節の顔となった。

 今季はドルトムントとの開幕戦でゴールを決めるなど幸先の良い出だしを切りながら、負傷に苦しんでリーグ戦出場は18試合に止まっている武藤。それでもここ3試合で2得点と、シーズン最終盤に再び調子を上げている。

フットボールゾーンウェブ編集部●文 text by Football ZONE web

最終更新:5/14(日) 10:58
Football ZONE web

記事提供社からのご案内(外部サイト)

Football ZONE web

fangate株式会社

日本代表や欧州各国リーグなど、国内外のサッカー情報を毎日更新