ここから本文です

サウサンプトン、6戦ぶりに待望の白星。主将・吉田麻也にも合格点評価

5/14(日) 12:13配信

フットボールチャンネル

 イングランド・プレミアリーグ第37節が現地時間の13日に行われ、サウサンプトンはアウェイでミドルスブラに2-1の勝利を収めた。サウサンプトンの日本代表DF吉田麻也はこの試合にフル出場を果たしている。

何度でも見たくなる!! 久保建英くんのスゴさがわかる動画

 強豪チームとの対戦が続いていたサウサンプトンは、前節までの5試合で2分け3敗と苦戦。最近3試合はゴールを奪うこともできず、この試合にも敗れれば大きく順位を落としてしまう可能性もあったが、すでに降格の決まっていた相手に対して6試合ぶりとなる白星を挙げることに成功した。

 吉田はキャプテンマークを巻いて先発し、18試合連続となるフル出場。英メディアではこの試合の吉田に対し、おおむね及第点以上の評価を与えている。

『デイリー・メール』は吉田に対して10段階で「7点」の評価。1ゴールを挙げたFWジェイ・ロドリゲスやMFオリオル・ロメルと並ぶチーム最高タイの評価となっている。『ユーロスポーツ』でも同じく「7点」で、ロドリゲスらの「8点」に次いだ。『スカイ・スポーツ』は吉田に「6点」をつけている。

フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)