ここから本文です

【J1採点&寸評】磐田×川崎|GKがアシストを記録!MOMは中村憲剛絶賛の俊敏アタッカー

5/14(日) 19:02配信

SOCCER DIGEST Web

磐田――立ち上がりは主導権を握ったが、ミスで流れを悪くする。

[J1 11節] ジュビロ磐田 0-2 川崎フロンターレ/2017年5月14日/ヤマハ
 
【チーム採点・寸評】
磐田 5
立ち上がりは主導権を握り川又までボールが入ったものの、フィニッシュの手前でミスが続いてしまい、流れを相手に明け渡し失点を喫した。その後は、またもアダイウトン投入まで攻撃の形を作れなかった点は課題か。

【磐田 0-2 川崎PHOTO】チケット完売の一戦を厳選写真で振り返る


 
【磐田|採点・寸評】
GK 
21 カミンスキー 6
50分に小林悠のシュートをスーパーセーブで凌いだものの、直後に失点。“カミ”セーブ頼みの時間がここまで長いと……。負担がかかりすぎた。
 
DF 
35 森下 俊 4.5
キックミスが目立ち、リズムを悪くした。小林&阿部のスピードにも苦しみ、カミンスキーとの呼吸が合わずチョン・ソンリョンのアシストで長谷川にゴールを決められた。

3 大井健太郎 5.5
ラインコントロールが細かくいき届き、29分に素早く上がってE・ネットのミドルをブロックするなど、再三にわたり身体を張ってピンチを食い止めた。しかし、ギャップを突いてくる川崎の緩急のある攻撃に、次第にスペースへの進入を許した。
  
41 高橋祥平 5.5
失点の場面は、オフサイドが掛からなかった際も想定し、阿部に付く必要があったか。粘り強く身体を張った守備を見せていただけに、悔やまれる。
 
MF 
5 櫻内 渚 5(71分OUT)
クロスバーを叩く惜しいシュートを放つ。ただ全体的に“あと一歩”という印象のプレー精度を欠く場面が続き途中交代に。

8 ムサエフ 5.5
ボールをよく奪えていた。しかし、この日はミスパスが目立ち、逆襲につなげられず。
 
10 中村俊輔 5.5
59分の直接FKは、チョン・ソンリョンに阻まれる。阿部のゴリゴリしたディフェンスにも苦しんだ。終盤の反撃時にもボールを失ってしまった。
 
11 松浦拓弥 5.5(71分OUT)
小川大との連動した左サイドからの攻撃でチャンスを作り出す。運動量が落ちて交代したものの、結果的に11番がピッチから去ったあと攻撃が停滞した。
 
24 小川大貴  5.5
アグレッシブさは光った。ただしチャンスを作り出せなかったのも事実。失点シーンでは、オフサイドトラップをかけるのに失敗。

1/3ページ

最終更新:5/15(月) 15:33
SOCCER DIGEST Web